健康 妊娠・出産

卵の食べ過ぎはアレルギーや体臭の原因に!妊婦や子供も!

更新日:

卵は色々な料理に使われていて、料理には欠かせない存在ですよね。

でも、卵は1日1個という話をよく聞きませんか?

卵は1日1個以上食べると健康に悪いのでしょうか。

今回はそんな気になる卵の食べ過ぎは体にどういう影響がでるのかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

卵の食べ過ぎで体臭変化?

卵を食べ過ぎると体臭がきつくなるという話を聞いたことはありませんか。

体臭は人の印象を決めてしまうこともあるので、注意したいところですよね。

 

卵には硫黄成分が含まれています。

ゆで卵の匂いって独特なにおいがしませんか?

あれが硫黄成分の匂いです。

天然温泉などでも同じような臭いがする場合がありますよね。

この硫黄成分は腸内で消化されるときにアンモニアという成分が作られます。

このことで、卵を過剰摂取すると体臭やおならの臭いがきつくなるそうです。

体臭が気になる人は注意しましょう。

 

卵の食べ過ぎでアレルギーに?

これは卵だけでなく、同じものを多量に食べることでアレルギーを引き起こすことがあります。

なぜかいつもと体調が違うなと思ったら、食べ物アレルギーになっていたという人もあるそうです。

ちなみにこれは女性が多いといわれています。

同じものを多量に食べ続けると、体がその食べ物に対して抗体を作ってしまいアレルゲンとして認識してしまいます。

 

女性が多いと言われているのは、「〇〇ダイエット」といってダイエットのために同じものを食べ続けることもありますよね。

これによってなんと女性の2人に1人が発症してしまうようです。

これが原因でアレルギー症状が出るときには、食べ物を食べてしばらくしてから症状が出始める「遅延型フードアレルギー」といわれています。

卵はアレルギーの原因となりやすい食品のため、食べすぎることでアレルギーを起こすともいわれています。

 

妊婦の卵の食べ過ぎは大丈夫?

最近では、妊婦さんが妊娠中にたまごを食べすぎる事で、生まれた子どもが卵アレルギーになるという噂もあったりします。

また卵だけではなく牛乳なども噂されていますが、これについては心配ありません。

考えすぎにならないようにしましょう。

 

しかし、妊婦さん自身がアレルギー体質の場合は、医師が卵や大豆、小麦などを控えるように指導する場合もあります。

事実、妊婦さんが卵を食べなかったので生まれた子どもがアレルギーになる確率が減ったという結果もあるそうです。

妊娠中はつわりなどで栄養が偏ったりしがちなので、心配な方は医師に相談することをおすすめします。

 

子どもの卵の食べ過ぎは大丈夫?

子どもが卵を食べ過ぎていると心配になるお母さんも多いと思います。

子どもは卵が大好きですもんね。

 

アレルギーがある子やアレルギーの疑いがある子どもは別として、実際は卵を食べすぎる事で健康を害することはありません。

しかし、卵は思ったよりも高カロリー!

1個当たり100kcalあるので注意しましょう。

 

卵だけでなくどんな食材も食べ過ぎは体によくありません。

 

バランス良い食事を心がけましょう。

 

スポンサーリンク

-健康, 妊娠・出産

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.