料理 豆知識

ガナッシュ、トリュフ、生チョコレートの違いは?生チョコとトリュフのレシピも紹介!

更新日:

女性なら誰もが好きなチョコレート。

バレンタインデーが近づくと、どんな手作りチョコを作ろうかとワクワクしますよね。

そんな時に気になる言葉が、「ガナッシュ」「トリュフ」「生チョコレート」の文字。

それぞれの違いがわかりますか?

今回は、「ガナッシュ」「トリュフ」「生チョコレート」それぞれの違いを紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「ガナッシュ」「トリュフ」「生チョコレート」とは

ガナッシュチョコレートとは

たっぷりの生クリームにチョコレートを溶かし込んで作る口どけの良いチョコレートのことです。

板状に固めたあと、さいの目状にカットされているものが一般的な形です。

 

生チョコレートとは

チョコレート生地に生クリームや洋酒などを練りこんだチョコレートのことです。

 

トリュフとは

ガナッシュチョコレートを丸め、そのまわりを普通のチョコレートでコーティングしたもののことです。

しかし、現在ではガナッシュチョコレートを丸め、そのまわりをココアパウダーでコーティングしたもののことをトリュフとよばれるようになりました。

一般的にはフランス料理の高級食材トリュフ(きのこの一種)に似せて作った丸い形ですが、いびつな形をしたものもあります。

 

「ガナッシュ」「トリュフ」「生チョコレート」それぞれの違いは?

どれもこれもチョコレート生地に生クリームを混ぜたものなの?っと違いがよくわかりませんよね?

実は、生チョコレートは日本生まれのチョコレートで、日本独特の規格なんです。

ガナッシュチョコレートをそのまま食べられるように加工したものが生チョコレートなんです。

そして、トリュフはフランス生まれのチョコレートで、ガナッシュチョコレートを丸めてココアパウダーやナッツなどでコーティングしたものです。

 

生チョコレートのレシピ

【材料】
14.5×11.5cmバット1台分
約2×2cmで約24個分

ミルクチョコレート:250g(約5枚)
生クリーム:100ml
ココア(製菓用):適量

 

【作り方】

1.チョコレートは細かく刻んでボウルに入れておく。

2.バットにオーブンシートを敷いておく。

3.生クリームを鍋に入れ、中火にかけ沸騰直前まで温める。
刻んだチョコレートを入れたボウルに一気に注ぎ、湯気が出なくなるまで待ち、泡立て器で混ぜ合わせる。
チョコレートが完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

4.オーブンシートを敷いたバットに 3 を流し入れ、表面を平らにして冷凍庫で1時間冷やし固める。
※バットをテーブルなどにトントンと軽く打ちつけるようにすると表面が滑らかになります。

5.バットからはずし、オーブンシートをはがす。
温めた包丁で、好みの大きさにカットする。

6.バットに茶こしでココアをふり、 5 を入れ、茶こしで上からも全面にココアをまぶしつける。

 

トリュフのレシピ

【材料】
直径約2.5cmのトリュフ約15~20個分

ガナッシュ用ミルクチョコレート:150g(約3枚)
ガナッシュ用生クリーム:70ml

コーティング用ミルクチョコレート:100g(約2枚)
仕上げ用ココア(製菓用):適量

 

【作り方】
1.ガナッシュ用のチョコレートとコーティング用のチョコレートはそれぞれ細かく刻み、別々のボウルに入れておく。

2.まな板の上にオーブンシートを敷いておく。

3.生クリームを鍋に入れ、中火にかけ沸騰直前まで温める。
刻んだチョコレートを入れたボウルに一気に注ぎ、泡立て器で混ぜ合わせる。
チョコレートが完全に溶けてなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。

4.混ぜ合わせたらそのまま涼しい所に置いて冷やす。
ときどきゴムべらでゆっくりと混ぜながら、混ぜるときにもったりとするくらいの固さになるまで冷やす。
※混ぜすぎると空気が入ってあとで手で丸めにくくなるので注意。

5.ティースプーンなどで 4 のガナッシュをすくい、オーブンシートを敷いたまな板の上に同じ大きさになるように並べる。
※後で丸めなおすので、ここでは形を整えなくてもOK。

6.そのまま冷蔵庫で15~30分冷やし固める。

7.冷蔵庫で冷やしたガナッシュを、手のひらで団子状に丸める。
※手が温かすぎるとどんどん溶けていくので、手は冷水などにつけて冷やしておく。

8.コーティング用の細かく刻んだチョコレートを約50~55℃のお湯で湯せんにかけて溶かす。

9.手のひらに溶かしたチョコレートをつけ、 7 の丸めたガナッシュをコロコロと転がしてコーティングする。

10.コーティングしたガナッシュを、バットに入れたコーティング用のココアの中で転がして、表面にココアをまぶしつける。

 

まとめ

  • ガナッシュチョコレートとは、チョコレート生地に生クリームを溶かしたもの。お菓子作りの基本になるもの。
  • 「生チョコレート」は日本で作られたチョコレートのこと。
  • 「生チョコレート」と「トリュフ」は、ほどんど違いがない。
  • 四角にカットされたものが「生チョコレート」、丸く固めたものが「トリュフ」と呼ばれている。
  • 丸く固めた「生チョコレート」もあるが、四角くカットされた「トリュフ」はない。

チョコレートの食べ過ぎでニキビが増えるって噂はウソ?本当の原因は?

 

スポンサーリンク

-料理, 豆知識

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.