海外旅行

ダナン空港でタクシーの乗り方。市内までの料金相場、乗り方まとめ

2019年10月28日

https://koresiri.com/bangkok

先日、家族でベトナムのダナンへ行ってきました。

海外旅行へ行って一番最初にぶち当たる困難が、空港からタクシーに乗ってのホテルへの移動。

ホテルのシャトルバスなどお迎えがある場合とても助かるのですが、無いホテルの方が多いですよね。

ダナンのタクシーは比較的安全。

しかし、いわゆるぼったくりタクシーがいるのも確かです。

そんなトラブルに遭わないために、ダナン空港からのタクシーの乗り方についてまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ダナンのタクシー会社

せっかくの旅行、タクシーで台無しにしたくはないですよね?

ダナンで安心して乗ることが出来るタクシー会社2つを紹介します。

以下の2社は正規のタクシー会社なので、我が家もダナンへ行ったときに乗りましたが、サービスもとても良かったですよ。

 

Vinasun Taxi

ビナサンタクシー

写真:HPより

白いボディーに赤と緑のラインが入っているのが特徴。

横には、「Vinasun」の文字が書かれています。

ビナサンタクシーによく似た「HAI VAN TAXI」もありますが、トラブルが多いタクシーなので、間違わないように注意!

Vinasun Taxi

 

Mai Linh Taxi

マイリンタクシー

写真:HPより

緑色のボディが特徴的なマイリンタクシー。

こちらのタクシーは個人がタクシー会社からタクシーを買い取って営業しているので、サービスにばらつきがあるそう。

ただ、我が家が旅行中はほぼこのマイリンタクシーにお世話になりましたが、どの運転手さんも親切でトラブルもなく乗せてくれましたよ。

Mai Linh Taxi

 

 

ダナン空港のタクシー乗り場

国際線でダナン空港に到着すると、1階から出て目の前にタクシー乗り場があります。

ダナン空港タクシー乗り場

上記で紹介した2社のタクシーがタクシー乗り場に待機していない場合は、到着ロビーを出て右手側にある国内線空港ターミナル1を目指して歩きましょう。

5分ほど歩くと、マイリンタクシーやビナサンタクシーが待機しています。

 

国際線到着ロビーを出るとすぐに、ぼったくりの白タクドライバーが声をかけてくるので、無視するようにしましょう。

ポロシャツにジーンズといった私服姿で「チープチープ(安いよ!)」と話しかけてきます。

値段交渉もするだけ無駄なので、無視が一番。

 

 

ダナンタクシーの料金

料金体系は、基本的に日本と同じです。

初乗り料金があり、プラスして走行距離で値段が加算されていきます。

 

初乗りは、9,500~12,000ドン。

1Km走るごとに、11,000~15,000ドン加算されていきます。

 

特徴的なのはメーター。

ベトナムでは桁が多いので、下三桁が省かれた数字がメーターに表示されています。

タクシーに乗った際には、まずメーターが動いているのかを確認して、降りる際には表示された数値×1,000ドンを払いましょう。

例えば、メーターに「100」と表示されていたら、「100,000ドン」ということになります。

 

 

空港から料金の目安

空港からミーケビーチエリアのホテルまでは、100,000ドンほどで行くことができます。

200,000ドン以上請求されるようであれば怪しいと思ってください。

 

 

その他の注意点

ベトナムでは、桁数が多いベトナムドンに慣れていない、さらに似たような紙幣が多いため、とても扱いずらいです。

ベトナムドンに慣れていない隙をついて、手渡した紙幣では足りないと言って必要以上の料金をだまし取ろうとする手口もあるので注意。

間違っても手持ちの紙幣を差し出して抜き取ってもらい様な行為はやめましょう。

 

対策としては、まずは渡した紙幣を返してもらうために手を差し出し、返して欲しい意思を示しましょう。

紙幣が返却されたら、自分で紙幣の金額を確認した上で必要分を差し出すようにしましょう。

マイリンやビナサンタクシーでも、稀に同様の被害もあるようです。

紙幣で支払う際は、メーターに表示されている金額と支払い額に間違いがないか慎重に確認するように心がけましょう!

 

インターネット接続ができる場合は、配車アプリ「GRAB」も便利なので、こちらを使うのも一つの選択肢ですね。

 

 

-海外旅行
-,

Copyright© たいろぐ , 2019 All Rights Reserved.