カフェ

凛太郎は旬の素材で作られたジェラートが味わるお店

2019年9月23日

https://koresiri.com/bangkok

冬にコタツに入って食べるアイスって最高ですよね。

タイに住んでいると日本とは違って1年中温暖な気候なためか、コタツアイスの幸せは味わうことができません。

が、そんなバンコクでも日本の美味しいジェラートを味わえるお店「凛太郎ジェラテリア」があるんです。

実は私、アイスクリームとジェラートの違いもよくわかってないのですが・・・。

美味しいジェラートを食べるべく、凛太郎へ行ってきました。

今回は、そんな凛太郎のお店情報をまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

凛太郎の場所

凛太郎は、BTSプラカノン駅から徒歩2~3分のところにあるスカイウォークコンドミニアムの1階にあります。

地図ではこちらの場所。

 

BTSプラカノン駅の3番出口から出て、プラカノン郵便局の方(オンヌット方面)へ歩いて行きます。

プラカノン郵便局を過ぎると、すぐ左手方向にStarbucksが見えてくるので、スカイウォークコンドミニアムの敷地内(左方向)へ入っていきましょう。

凛太郎手前のStarbucks

するとセブンイレブン、その左隣に「凛太郎ジェラテリア」がありますよ。

凛太郎お店前

 

 

店内の雰囲気

凛太郎の店内は、ズラリとならんだジェラートのショーケース。

凛太郎のジェラート

その奥に、ワッフルを焼くスペース。

凛太郎の店内

さらに小さいイートインスペースがあるのみです。

凛太郎イートインスペース

イートインスペースは、2テーブルのみなので大人数だと無理ですね。

ちなみに私は、週末息子とマイフードでランチを食べた後に行ったのですが、他にお客さんがおらずゆっくりと店内で食べることができましたよ。

 

ジェラート以外にも、コーヒーも注文できますよ。

 

 

注文方法&値段

凛太郎のジェラートはどれを選んでも、1つ120バーツ。

とってもお得なんですよ。

注意

2019年9月から値上げされています。

 

注文方法もとっても簡単。

店内にもこんな感じで、ジェラートの注文方法が表示されています。

注文方法

 

まずは、2種類のワッフルから1つセレクトします。

コーンワッフル

  • メープル味
  • カカオ味

私はシンプルにジェラートの味を味わいたかったので、メープル味を選択。

ワッフルコーンを選ぶと、その場ですぐ焼いてくれます。

出来立てのワッフルコーンを食べたことがなかったので、ワクワク!

 

その後は、ジェラートを2種類選びます。

種類が豊富過ぎて、かなり迷っちゃいますよね。

カフェオレ・ベークドチーズケーキ、アールグレイ、卵プリン、ドラゴンフルーツなどなどメニューが豊富にあります。

レジ前には、その月のおすすめも表示されているので、迷う人はこれを参考に選んでもいいかも。

凛太郎のおすすめ

私はおすすめの白桃、息子は悠山(抹茶味)を選びましたよ。

抹茶はかなり濃い味なので、子どもには苦いかもしれないとテイスティングもさせてくれました。

 

 

味は?

ジェラート

じゃーん!

息子と半分こ予定のジェラートです。

受け取ったジェラートは、ワッフルが焼きたてだからなのか、ほろ温かい。

 

白桃はさっぱり、抹茶はかなり濃厚でおいしい!

ワッフルもバリバリじゃなくて、柔らかい独特食感で美味しかったです。

 

 

まとめ

120バーツでこの味が楽しめるのなら、1度はぜひおすすめしたいジェラート。

しかも2つの味が味わえるので、お得感2倍!

砂糖不使用なので、子どもにも安心して食べさせてあげられます。

私は息子と半分この予定がほぼ食べられてしまったので、今度行くときには1個ずつ注文してゆっくり味わいたいなぁ。

プラカノン郵便局からも近いので、EMSなどの受け取りついでに行くのもおすすめです。

 

 

店舗詳細

  • 店名:凛太郎ジェラテリア Rintaro Bangkok
  • 住所:1595/521 Sukhumvit Rd Sky Walk Condminium unit no.B04-01, Khwaeng Phra Khanong Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
  • TEL:092-464-1644
  • 営業時間:11:00-23:00
  • 定休日:月曜
  • メニュー:日本語、タイ語、
  • 会話:日本語、タイ語
  • その他:VAT・サービス料込
  • HP:https://www.rintarogelato.com/

 

 

-カフェ
-, ,

PICK UP記事と広告

Copyright© たいろぐ , 2019 All Rights Reserved.