レストラン

昭和歌謡曲が流れるお店「サムライダイナー」でランチ

2019年10月26日

https://koresiri.com/bangkok

先日AMPEDへ遊びに行った帰り、せっかくだからランチをして帰ろうとプラカノン駅周辺でランチをすることに。

その時に行ったお店が「サムライダイナー」。

行ってみてビックリ。

ここは本当にタイなのか?

昭和の日本にタイムスリップしたような店内に、なんだか懐かしさを感じてしまいました。

そんなサムライディナーでランチをしてきたので、お店の雰囲気やメニューなどをレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

サムライダイナーの場所

サムライダイナーはBTSプラカノン駅から徒歩約5分ほどの場所にあります。

地図ではこちらの位置。

プラカノン駅を出て、スクンビット通り沿いをオンヌット方面に歩いて行きます。

プラカノン郵便局を越えてさらに歩いて行くと、Starbucksや凛太郎ジェラテリアなどが入ったスカイウォークコンドミニアムがあります。

その敷地内を抜けて行くと「Samurai Diner」がある通りまででますよ。

ステンドグラス風のレトロな外観がサムライダイナーです。

Samurai Dinerの店前

 

 

お店の雰囲気

店内は、昭和の雰囲気がムンムンのお店。

Samurai Dinerの店内

BGMには昭和の歌謡曲が流れています。

このお店、沖縄料理店「金城」のオーナーが古き良き昭和30年代をテーマに日本の洋食が食べられるお店としてオープンしたもの。

オーナーの祖父が集めていたレコードや、フィルムカメラ、ポストカードなどが展示されていて、ブラウン管テレビからは映像もしっかり流れていましたよ。

Samurai Dinerの店内ポスター

タイにいるのに、日本で食事をしているような雰囲気を味わえました。

 

 

メニュー

メニューには、ハンバーグや唐揚げ、ナポリタンなどの洋食から、生姜焼きや焼きそば焼き魚といった和食までありましたよ。

Samurai Dinerのメニュー

Samurai Dinerのメニュー

Samurai Dinerのメニュー

最初にお通しのようなもの(無料)が提供されます。

我が家が行ったときは、マカロニサラダでした。

ちょっとコショウが効いててピリ辛でしたが、息子も食べていたので子供でも大丈夫かな。

 

我が家が注文したのは、焼きそば

焼きそば

焼きそば 140THB

ご飯とお味噌汁もセットで付いてきます。

関西人には炭水化物のオンパレードで嬉しい!

ちなみにこのご飯とお味噌汁は、おかわり無料なのでかなりお得!

 

さらに唐揚げ定食

唐揚げ定食

唐揚げ定食 170THB

添えられていたのがキャベツの千切りのみだったので、ちょっぴり寂しさはありましたが、唐揚げは美味しかったですよ。

中津唐揚げのようで、衣はサクサク、ジューシーでした。

 

 

まとめ

懐かしい雰囲気のなか、ゆっくり食事が楽しめるお店でした。

ご飯とお味噌汁が無料なのは、男性にはかなり嬉しいんじゃないかなぁ。

我が家が行ったときにも、1人で来ている男性のお客さんが多かったです。

さらにLINE登録をすると、10%割引になるのでさらにお得でした。

ちょっと気になったのは、調理場がなぜか外というところ・・・。

なぜ中に作らなかったんだろう?疑問?

外というところが、衛生面では気になる人もいるかもしれません。

 

 

店舗詳細

  • 店舗名:Samurai Diner
  • 住所:1637 Soi Sukhumvit 69/1, Sukhumvit Road, Phra Khanong nua, Wattana, Bangkok
  • TEL:02-381-2927
  • 営業時間:火~金 11:30-15:00/16:30-22:30、土・日 11:30-22:30
  • 定休日:月曜日
  • メニュー:日本語
  • 会話:タイ語
  • その他:VAT7%込み、サービス料なし
  • Website:Facebook

 

 

-レストラン
-, , ,

Copyright© たいろぐ , 2019 All Rights Reserved.