子どものカラダ

子どものカラダ

2017/5/10

3歳児検診の尿検査でオムツが外れてない場合の採尿方法。検診の記録。

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 先日、息子が3歳になりました。 市の保健センターから3歳児検診の案内があり検診に行ってきたのですが、これがもう大変でした。 これまでの検診とは違い、尿検査に視力検査、聴覚検査・・・。 視力検査と聴力検査はまだ良いとして、尿検査ってどうするの? 我が息子、まだトイレトレーニング全く進んでいませんけど・・・。 しかも朝一の尿ってハードル高すぎ! そこで今回はオムツがまだ外れていない子の採尿の仕方を紹介したいと思います。 幼稚園の検尿でも、この方法が ...

子どものカラダ

2017/3/16

赤ちゃんはいつからヤクルトOK?下痢や便秘解消方法になる?

こんにちは、マルミです。 ヤクルトって美味しいですよね。 息子も大好きで、機嫌が悪くてもヤクルトをあげるとご機嫌になります。 でも、ヤクルトって小さくて大人だと何本も飲めちゃうくらいですよね。 ところで、子供にヤクルトって何歳から飲ませていいのでしょうか。 糖分も高く、虫歯を気にしている方もいるでしょう。

子どものカラダ

2019/10/9

2歳の子供が腕を骨折!完治までの期間、リハビリは?症状や痛みなどの体験談。

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 先日、2歳の息子が腕を骨折したのですが、やっとギプスが取れて完治したので、ホッとしました。 そこで今回は、骨折した時の症状やリハビリの状況など、完治までの体験をまとめてみましたよ。   スポンサーリンク     腕を骨折した経緯 ある日の夕方、夜ご飯の支度をしていた時のこと。 ドン! 「うぎゃーん!」 大きな鈍い音とともに、今まで聞いたこともないような息子の鳴き声。 ソファーの横にうつ伏せになって倒れていました。 ...

子どものカラダ

2017/3/16

赤ちゃんの指しゃぶりのやめさせ方!愛情不足?理由は何?歯並びなどへの影響も。

こんにちは、マルミです。 赤ちゃんの指しゃぶり姿はとてもかわいくて癒されますよね。 見ているだけなら可愛いのですが、成長しても指しゃぶりをしていると親の立場からすると「早く辞めさせたい」と思ってしまいますよね。 そこで、今回は指しゃぶりのやめさせ方を紹介したいと思います。 赤ちゃんが指しゃぶりをする理由を知って上手にやめさせてあげたいですね。

子どものカラダ

2017/4/12

子供に黄色い目やにが大量に!風邪が原因?受診は何科?対処方法も紹介。

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 朝起きて子どもの顔を見ると、「あれ?なんだか目やにが大量についてる!」ってことありませんか。 実はそれって病気のサインだったりするんです。 今回は子供に大量の黄色い目やにが出た原因と対処方法を紹介したいと思います。

子どものカラダ

2017/3/16

赤ちゃん・子供のあせも予防にはワセリン。薬はステロイドが一番!上手に使えば恐くない!

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 暑い日が続くと汗をよくかきますよね。 大人はよりも特に赤ちゃんや子供はよくかきます。 そんなあせもの対策はどうしたらいいのでしょうか。 息子が通っている皮膚科の先生に教えていただいた、あせもの予防方法と効果的な薬の使い方について紹介したいと思います。

子どものカラダ

2019/9/10

赤ちゃんが予防接種後に副反応で発熱!外出はしていい?対処方法も紹介!

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 赤ちゃんに予防接種を受けて病院から帰ってきたら、何だかグッタリしてる。 体温を測ってみると熱が! という経験はありませんか? 予防接種を受けると乳幼児は副反応で発熱する場合があります。 発熱などが起きてしまった場合はどのように対処してあげればいいのか迷ってしまいますよね。 さらにその後や次の日に予定が入っている場合は外出していいものか・・・と悩んだりもします。 そこで今回は、赤ちゃんが予防接種後に発熱した場合の対処方法を紹介したいと思います。 ...

子どものカラダ

2017/3/17

赤ちゃんが歯ぎしりする3つの原因。歯並び・受け口に影響は?

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。 6ヶ月頃の歯が生え始めた赤ちゃんはこれまでとは違った表情を見せ、ますます可愛いですよね。 でもそんな赤ちゃんが寝ている時にギリギリと歯ぎしりの音が聞こえてくると、初めてのときはビックリします。 激しい音が聞こえると歯は大丈夫なのかと心配になります。 さらに出血までした時にはオロオロですよね。 そこで今回は赤ちゃんが歯ぎしりする3つの原因と対処方法。 また、歯並びや受け口への影響はあるのかを紹介します。

子どものカラダ

2017/3/17

赤ちゃんがビニール・プラスチックなどを誤飲時の症状と対処方法!

赤ちゃん特に乳児の誤飲は命に関わる重要な事件です。 しかし、誤飲による事故はほとんどが親の不注意によるもので、防ぐことができるものです。 そこで、乳児の誤飲にはどんな対策をすればいいのかを紹介したいと思います。

子どものカラダ

2017/3/17

赤ちゃん・子どもが乾燥剤を誤飲!症状と対処方法!

お菓子などの袋によく入っているのをみかける乾燥剤。 子どもが間違って食べてしまうなど、誤飲の恐れもあります。 乾燥剤には間違って食べてしまうと化学熱傷の危険があるものもあり、大変危険です。 今回はその乾燥剤を赤ちゃんや子どもが誤飲してしまった時の症状や対処方法について紹介したいと思います。

© 2020 これしり