バンコクライフ

EMSの受取り&関税を支払い方法まとめ@プラカノン郵便局

投稿日:2019-02-20 更新日:

EMSの通知

https://koresiri.com

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

日本からEMSで荷物を送ってもらったのは良いけれど、不在にして荷物を受け取れないと郵便局まで受け取りに行かなければならないことに。

私も先日「こぐま便」という、荷物転送サービスを利用してEMSで送ってもらったのですが、受け取れず・・・

重い腰を上げて、プラカノンの郵便局まで受け取りに行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

 

プラカノン郵便局


Googleマップで地図を開く

 

プラカノン郵便局は、BTSプラカノン駅の3番出口を降りてすぐにあります。

赤い建物が目印。

プラカノン郵便局前

ちなみにプラカノン郵便局の営業時間は

曜日 営業時間
月~金曜日 8:00~18:00
土・日曜日 8:00~12:00

です。

土日も営業してくれているのは有難いですよね。

 

 

EMS受け取り

プラカノン郵便局入り口

郵便局の正面入口入ってすぐ左へ進むとEMS受け取り窓口(荷物受取り窓口かな?)があります。

プラカノン郵便局

※正面入口を入らずとも、入口左横通路から窓口へ入れます。

私書箱もずらーっとならんでいます。

 

窓口でEMS不在通知を渡すと、係りの方が処理をしてくれます。

プラカノン郵便局窓口

紙にサインを求められるので、サインをしましょう。

最近では、パスポートの提示を依頼されることもあったので、パスポートも忘れず持っていきましょう。

その後「あっちの窓口で関税を払ったら、また戻ってきてね」と言われたので、入口入ってすぐの窓口へ。

 

 

関税支払い

窓口は、入口入ってすぐのところに発券機があるので、発券して待ちましょう。

発券機

発券機はボタンが2つあるので、上の方のボタンを押して発見しましょう。

 

後は順番がくるまで、ゆっくり待ってください。

プラカノン郵便局内

私が行ったのは、日曜の午前中でしたがそれほど混雑しておらず、待ち時間は5分程度でしたよ。

 

番号が呼ばれたら窓口へ。

関税の金額を支払っておしまいです。

 

ちなみに、私は約60,000円の物に対して関税が2,000バーツ、消費税1,540バーツ。

合計3,540バーツ(約12,036円)支払いました。

 

 

荷物受取り

関税を支払ったら、最初のEMS受取り窓口へ行き荷物を受け取ります。

再度サインを求められるのでサインをしましょう。

サイン後荷物を渡してくれますよ。

 

 

まとめ

ドキドキしながら郵便局へ向かいましたが、意外と簡単に荷物を受け取ることができました。

一度経験してしまえば、2回目からはもっとスムーズに行くはず!(笑)

 

こういう体験をすると日本の便利で恵まれた環境にいたんだなぁって思いました。

電話やネットで申請すると早ければ当日中に、しかも時間指定で配達してくれますしね。

良い経験をしましたー。

 

メモ

※1バーツ=3.4円で計算しています。

 

 

-バンコクライフ
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.