海外旅行

ホイアン旧市街地を観光。ランタンいっぱいの素敵な街だったよ

投稿日:2019-10-20 更新日:

ホイアン夜の風景

https://koresiri.com

ダナン旅行中に、世界遺産であるホイアンの旧市街地を観光してきました。

ホイアンへは、我が家が宿泊したミーケビーチ沿いから車で1時間かからないくらい。

移動は、宿泊先の「Fushion Suites」から毎日出ているリムジンバスで行ってきましたよ。

ランタンがとってもいっぱいの素敵な街だったので、旧市街地の雰囲気などをまとめておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ホイアン旧市街地

ベトナムの中でも中部に位置するホイアンは、16世紀後期に栄えた港町。

1999年にユネスコ世界文化遺産に登録されてから、世界中から多くの観光客が訪れています。

ホイアンは日本とも縁がある街のようで、街のなかに「日本」という文字があちこちに見ることができましたよ。

日本との縁のモニュメント

 

例えばこの橋。

日本橋(来遠橋)

ホイアン旧市街地の中心に位置している橋なのですが、名前が日本橋(来遠橋)。

かつてはこの橋を中心に東西に日本人街、中国人街が栄えていたそうです。

 

 

夕方のホイアン

ホイアン夕方の風景

我が家がホイアン旧市街地へ行ったのは、夕方~夜にかけてです。

明るいホイアンの風景、さらに夜のホイアンの風景どちらも楽しめたので、一石二鳥でした。

夕方のホイアンは、カラフルでレトロな街並みに草花やアオザイを着て歩いている人など、ランタンだけでなく色々な色を楽しめました。

ホイアン旧市街地へは、タクシーやバイクの乗り入れが禁止なので、レンタサイクルをして自転車に乗っている人や、「シクロ」(上写真の右下に写っている乗り物)という自転車の前に座席が付いたベトナム独自の乗り物を乗っている人もいっぱいいましたよ。

個人的には、街並みの雰囲気を楽しみながらショッピングを楽しんだり、写真を撮って歩く方がお勧め。

 

 

夜のホイアン

ホイアン夜の風景

我が家は、早目の時間に夕飯を済ませて夜のホイアンも楽しみました。

ホイアンでの夜ご飯は「TREAT」で食べましたよ。

夕飯を食べた後は、SNSで見かけて気になっていたハーバルティのお店「Mot Hoi An」へ。

丁度夕飯を食べた「TREAT」の隣のお店でした。

とっても人気で、夜でもこの列。

ハーバルティのお店

指で欲しい数を伝えてお金を渡すと、紙コップに注いでくれます。

ハーバルティのお店

ハーバルティには、蓮の花びらとストロー代わりの茎が!

ハーバルティ

紙コップに入っているだけなんだけど、とっても可愛い。

ハーバルティ

味は、シナモンが効いていてサッパリと美味しい。

暑さで火照った身体にちょうどいいドリンクでしたよ。

お値段も12,000ドンととても安いので、ぜひ飲んでみてください。

 

その後はライトアップされた街をぶらぶら。

ランタンが至る所にあってとっても綺麗。

ホイアン夜の風景

川沿いでは灯篭流しを体験できたり、船に乗ってホイアン旧市街地を観光することもできました。

ホイアン夜の風景

 

 

まとめ

世界遺産のホイアン旧市街地をぶらぶら観光出来てとても楽しかったです。

日本と縁があることを観光に行って初めて知ったのですが、知ってからは何だかとっても身近に感じました。

観光に行く前は、しっとりと落ち着いた雰囲気で観光できるのかと思いきや、川沿いはガンガンに音楽が流れていたり客引きが激しかったりと、少しイメージと違うなぁと思うところも多々あり・・・。

しかも夜だからもっと涼しいのかと思いきや、人混みでかなり暑く息子が熱中症気味に。

夜の観光だと侮るなかれ、暑さ対策はしっかりとして行った方が良いかもしれません。

 

 

-海外旅行
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.