健康・病気 子育て

5歳児が眉間に4針縫うケガ。傷跡は残る?少しでも綺麗にするには?経過まとめ

更新日:

https://koresiri.com

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

先日、息子がケガをして眉間がぱっくり割れてしまいました。

夜だったので、血だらけになりながら救急に駆け込み処置をしてもらいました。

直後は、「目じゃなくてよかった」、「鼻が折れてなくてよかった」と安心していました。

が、日が経つにつれ、「傷は残るよね・・・」「少しでも傷跡を綺麗にしてあげられないかなぁ」と思ってしまいます。

そんな私が少しでも息子のためにとしたことを経過とともにまとめておきたいと思います。

注意事項

ケガの写真が表示されます。苦手な方は、注意してください。

 

スポンサーリンク

 

ケガ当日

ケガをしたのは夜だったため救急へ。

まずは先生が傷の状態を確認して、鼻が折れていないかレントゲン撮影をすることに。

レントゲンの結果鼻は幸い折れておらず、傷を縫うことになりました。

麻酔の注射を打ち、4針縫いました。

塗った次の日まで、眉間・瞼の腫れが酷かったです。

幼稚園で汗をかくので、毎日傷に貼った医療用テープと防水絆創膏を貼り換えました。

 

あとで知ったのですが、傷が綺麗になるかどうかは縫い方が大事だと。

形成外科の先生に縫ってもらうのが一番のようですが、救急だったため形成外科の先生だったかもわからず・・・。

縫っている間も震えて痛みを我慢している息子をみていたので、とても縫い直してもらうなんてできませんでした。

少し腫れが引いた後の縫い跡

 

 

抜糸

傷の赤みは3日ほどで引きました。

が、目の周りの青あざが酷くなかなか引かなかったです。

抜糸は5日後。

先生によると5~10日の間で抜糸するのがベストなんだそうです。

 

傷の状態を診て、「傷も綺麗になっているので抜糸しましょう」ということになりました。

抜糸後の傷がこんな感じです。

赤みもひいています。

傷は目立ちますが、思っていたよりも綺麗になっていました。

絆創膏も貼らなくていいし、お風呂も、プールも入って大丈夫との許可がでました。

抗生物質が入った塗り薬をもらって終了しました。

子どもの代謝に期待して、少しでも傷が薄くなりますようにと願うばかりです。

 

 

抜糸1ヶ月後

傷跡にワセリンとヒルドイドクリームを毎日塗っています。

が、それほど変化はなく、少し赤みがなくなったかなぁという程度。

まだまだ傷の凹みはあります。

 

 

-健康・病気, 子育て

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.