おでかけ

プラレール博in大阪2019の日程・駐車場・混雑回避・前売券情報まとめ

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

2019年プラレール博in大阪の日程が発表されましたね。

プラレール好きにはたまらない年に1度のイベント。

そんなプラレール博in大阪の日程、駐車場情報、前売券情報、例年の混雑具合や混雑回避方法までまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

プラレール博in大阪2019の日程

13回目の開催となる2019年のテーマは「ようこそ!夢のテーマパークへ!!」です。

 

日程:2019年1月1日(火・祝)~6日(日)、12日(土)~14日(月・祝)計9日間の開催

時間:10:00~16:30(16:00最終入場)

場所:大阪南港ATCホール

料金:

料金 前売券 当日券
大人(中学生以上) 800円 900円
子ども(3歳~小学生) 600円 700円
2歳以下は無料

 

入場記念品

2種類のうちどちらか1つもらえます。

923系ドクターイエロー 中間車(5号車)

テコロでプラレール クリアレッドバージョン バーティー

入場記念品がもらえるのは、有料入場者のみ。2歳以下の無料で入場した方はもらえません。

 

プラレール博in大阪のチケット

「必ずプラレール博に行く!」という人は前売券をぜひ購入しておきましょう。

当日券より安いのはもちろんですが、入場前にチケット購入列に並ばずにすみますよ。

 

前売券・当日券の発売期間

前売券の販売期間:2018年10月6日(土)~12月31日(月)

当日券の販売期間:2019年1月1日(火・祝)~14日(月・祝)

前売券の販売期間は未発表のため個人的予想です。

 

チケット販売場所

  • チケットぴあ
  • ローソンチケット
  • セブンチケット
  • e+(イープラス)
  • 楽天チケット
  • CNプレイガイド
  • トミカショップ・プラレールショップ大阪

当日券は会場入り口でも発売

 

ローソンでの購入がおすすめ

前売りチケットを購入するならローソンでの購入がおすすめです。

ローソンでのチケット購入時には、「抽選権付チケット」というものがあります。

いわゆるプレゼント応募券です。

当選すればイベント記念のプラレール車両がもらえます。

ちなみに、2018年の場合は「2両単品 京阪電車600形 パト電ラッピング電車」でした。

 

会場までのアクセス方法

JR

大阪・天王寺方面 環状線「弁天町」駅から地下鉄中央線に乗り換え
コスモスクエア経由で約15分「トレードセンター前」駅下車

 

地下鉄・ニュートラム

梅田・本町・心斎橋・なんば方面から地下鉄中央線「本町」からコスモスクエア経由で約18分
地下鉄四つ橋線住之江公園から約16分「トレードセンター前駅」下車

 

自動車

阪神高速湾岸線
神戸・大阪市内方面から「南港北出口」より約5分
堺・和歌山方面から「南港南出口」より約5分

 

 

駐車場情報

ATCホールには、第1駐車場(ITM)第2駐車場(O’s)あわせて1200台収容可能の駐車場があります。

イベント開催時には、臨時駐車場も用意されますし、WTCや近隣にも駐車場が多数あるので駐車場には困らないです。

一番近いのは、ATCの第2駐車場(O’s)です。

プラレール博が開催される土日祝日ともなると、駐車場渋滞ができるので早めに到着することをおすすめします。

朝一番に行きたい方は、1時間前到着が無難です。

 

第1駐車場、第2駐車場とも料金は同じです。

30分毎200円で、平日1日最大800円、土日祝日1日最大1000円です。

 

ATC周辺の駐車場・駐車場料金一覧

各駐車場の料金一覧はこちら

 

プラレール博in大阪の混雑回避方法

プラレール博in大阪はお正月期間に開催されるため、毎年大混雑します。

少しでも混雑を避けるため、ポイントは3つ。

 

1.朝一番をねらう

プラレール博の開場は10時ですが、毎年9時~9時半頃に開場されます。

チケットの確認や、入場記念品を選んで渡したりと入場に時間がかかるためでしょうか。

開場したてのイベント会場は、もちろんガラガラ。

ですので1時間前行動を心がけて会場に到着するようにしましょう。

 

2.前売券購入は必須

せっかく朝一番に到着しても、当日券購入の列に並んでいては出遅れてしまいます。

上で紹介した前売券販売所でチケットを前もって購入しておきましょう。

 

3.アトラクションゾーンへ直行

昨年のプラレール博の会場マップです。

毎年ほぼ同じなのですが、ウェルカムゲートをくぐると展示ゾーン→アトラクションゾーンへと続きます。

混雑するのはアトラクションゾーンのみ。

なので、開場されたらすぐにアトラクションゾーンへ直行しましょう。

プレイチケットが必要になるので、先に購入するのもお忘れなく!

 

アトラクションゾーンの中でも混雑するのは「プラレール組立工房」。

さらに、「プラレールつり」。

「プラレール組立工房」→「プラレールつり」→その他お好みで

という風に混雑するアトラクションから回るようにしましょう。

 

プラレール博の混雑予想

今回のプラレール博の日程は以下の通り。

日程
1月1日(火・祝) お正月休み
1月2日(水) お正月休み
1月3日(木) お正月休み
1月4日(金) 狙い目
1月5日(土) 土日祝日
1月6日(日) 土日祝日
1月12日(土) 土日祝日
1月13日(日) 土日祝日
1月14日(月・祝) 土日祝日

お正月三が日、さらに土日祝日を除くと、1月4日(金)がねらい目なのではないかと予想します。

この日程だとどこも混雑しそうですが・・・。

コレだけ!と決まっている人は、閉場時間近くも少なくなってきていますよ。

 

せっかくのイベント、早目の行動を心がけて目一杯楽しめると良いですね!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-おでかけ
-,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.