ちちんぷいぷい

ちちんぷいぷいで紹介の鶏皮入り炭火焼きのかまぼこ!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

9月27日放送のちちんぷいぷい『そんなん初めて食べました』のコーナーでは、鶏皮入りの炭火焼きかまぼこが紹介されました。

前回の放送で紹介されていた『加賀野菜のピザ』も美味しそうでしたが、今回のかまぼこも美味しそうでした。

 

スポンサーリンク

 

出雲屋蒲鉾店

20160930_12

店内には店長が考えた珍しい練り製品がずらり。

今回の炭火焼きかまぼこがいっそう気になります。

 

鶏皮入りかまぼこは店長が鶏皮が大好きだから作ったのだそう。

なんと鶏の肉よりも皮が好きなんだとか。

私も鶏皮ポン酢やカリカリに焼いた鶏皮大好きです!

 

さらには、知り合いに地鶏焼きをやっている人がいて、その方の焼き方が宮崎地鶏を焼く焼き方なんだとか。

宮崎地鶏の焼き方は、炭火を使って高温・短時間で焼き上げうまみを閉じ込めることができるのが特徴。

普通の焼き方とは違って炭の香りがしものすごくするので、その炭火焼きの美味しさをかまぼこでも味わえないかと思って今回のかまぼこを作るきっかけになったんだそうです。

 

炭火焼きかまぼこの作り方

まずは鶏皮。

普段私たちが焼き鳥屋さんで食べている鶏皮と同じなのでしょうか。

20160930_13

実は、かまぼこに使用する鶏皮は普段私たちが食べているものと違って、親鶏(鳥取県産)なんです。

親鶏は、噛めば噛むほどうまみが出るので、かまぼこにピッタリ。

若鶏よりも長い飼育期間をかけて、身が締まっている親鶏の鶏皮。

かまぼこには親鶏の持つ歯ごたえのある食感と、鶏肉本来のうまみが必要不可欠なんですって。

 

余分な脂を抜くために一度ゆでた鶏皮をかまぼこ用のサイズに切ります。

20160930_14

全て手作業で、かなり細かく切っていきます。

機械でカットすることも考えたそうですが、鶏の油で滑ってしまい上手くいかなかったそうです。

 

鶏皮の食感とバランス

カットした鶏皮をまずは塩で味を調えながら炒めていきます。

実は鶏皮以外にも、もう1つ具材を入れるそうです。

それがごぼう。

ごぼうは風味があるので、かまぼこに加えることで、コリコリとシャキシャキの2つの食感を味わえるんですよ。

 

ここから、ガーリック、一味、砂糖、しょうゆを入れると何とも良い香り。

20160930_15

この豪華な具材を使ったかまぼこが美味しくないはずがありません。

 

しかもかまぼこに使うすり身に選んだのが、ミナミダラという良質の魚。

20160930_16

かまぼこのすり身としては最高の魚です。

鶏の皮が硬いので、かまぼこがあまりにも柔らかいと食感が美味しく感じない。

なので、なるべくコシが出るすり身としてミナミダラを使っているんだとか。

 

さらにすり身に味の深みをだすため、なんと鶏肉のコラーゲンを入れます。

20160930_17

美味しいうえに女性にはうれしいですよね。

 

コラーゲンは一度冷凍したものをすり身の温度が上がらないよう氷代わりに入れるんです。

ここですり身ととり皮が合体。

20160930_18

 

さて、成形作業に入りますが、普通のかまぼことは少し形が違います。

鶏肉のような丸形。

20160930_20

一口で鶏皮とすり身が一緒に味わえるようにこのような形にしたんですって。

いよいよ炭火焼きの工程なのですが、ちょっと見ただけでは誰もここがかまぼこ屋さんだとは思いませんよね。

20160930_21

 

火加減が難しいそうで、絶妙な加減を伺いながら素早く手を動かすことで、鶏の風味が活きた香ばしいかまぼこになるんです。

20160930_25

炭火で香ばしく焼くのが旨い、鶏皮入りのかまぼこのできあがりです。

20160930_24

 

味は?

見た目は鶏肉に見えます!

炭火で焼いているので香ばしく、 かまぼこも一緒なので、甘味もプラスされています。

何よりコリコリしてる。

そのままでも美味しいですが、オーブントースターで温めると、焼きたての美味しさが復活してよりおいしくなります。

20160930_23

冷たいままでも美味しいので、お弁当にもおすすめ。

 

商品情報

スパイシー鶏皮入 炭焼きかまぼこ 1袋561円(税込)

【出雲屋蒲鉾店】
住所:島根県大田市仁摩町仁777-1
電話:0854-88-2952
FAX:0854-88-4206
URL:http://izumoya.ocnk.net

※インターネット・電話・FAXで購入可能。

※賞味期限は冷蔵で届くので、1ヶ月です。

スポンサーリンク

-ちちんぷいぷい

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.