タイ美容・ファッション

SEEDRINGでまつ毛パーマ。パーマ液を使わず上向きに!

投稿日:2019-10-07 更新日:

seedringの店内

https://koresiri.com

バンコクにきてからやりたかった事の一つ「まつ毛パーマ」。

最初はまつ毛エクステをやろうと思って、サロン探しをしていました。

そんな時に知ったのが「SEEDRING」。

日本人女性がオーナーでなんと、パーマ液を使わないまつ毛パーマがあると知りました。

どちらかといえばナチュラルメイク派なので、私にとってまつ毛エクステよりも魅力的!

早速行ってきましたよ。

 

スポンサーリンク

 

 

SEEDRINGの場所

SEEDRINGはトンローの日本村モールの近くにあります。

地図ではこちらの位置。

トンローソイ13から、「とらや」がある角を曲がります。

すると、トンロー横丁の向かいに「山小屋」の入ったビルの1階に「SEEDRING」があります。

駐車場脇から奥へ入っていき、

seedringまでの道

突き当りの美容室を右へ。

seedringまでの道

さらに突き当りを左に曲がると、

seedringまでの道

すぐお店があります。

seedringのお店前

お店の入り口にも書かれていますが、施術中の場合もあるのでチャイムを鳴らして扉を開けてくれるのを待ちましょう。

 

 

お店の雰囲気

店内は、パステルカラーでまとめられている可愛いお店。

seedringの店内

天井も高く、施術中にゴロンと寝転んでも圧迫感がありません。

seedringの施術ベッド

といっても、施術中は何も見えないですけどね(笑)

 

 

施術前

まずは問診表に記入します。

問診表は、コンタクトレンズの使用有無、アートメイクや整形手術の有無など目に関する簡単な質問。

ちなみに私は、コンタクトレンズ使用していますが、着用したままでOKでした。

さらにアートメイク後はできれば1ヶ月開けるのが好ましいようです。

 

問診表に記入が終わると、問診表の内容を確認しながら簡単にカウンセリングをしていきます。

ここは日本人女性の方がしてくれるので、安心。

また、どんな感じにカールさせるのかなどの確認も同時にします。

根元からしっかり上げるクールな感じか、カールさせながら上げるカワイイ感じか。

根本からしっかり上げる方がモチが良いとの事で、そちらにしました。

この辺りも細かいニュアンスも聞くことが出来るのは良いですよね。

 

 

施術スタート

私が担当してもらったのは、タイ人スタッフの方。

まずは施術ベッドに寝転んで、足の下にクッションやブランケットをかけてくれます。

寝心地抜群で、このまま寝れちゃいます(笑)

 

ここからは目をつぶっていたので、感覚になりますが・・・

最初にメイクオフをして、医療用テープのようなもので目の周りを留めていきました。

その後は、まつ毛に何かを塗ったり、ドライヤーらしきもので乾かしたりと進められていきます。

とにかく寝て待つのみ。

途中「しみますか?」と確認してくれたりと終始丁寧でした。

最後は、仕上がりを確認して終了。

施術は1時間半ほどでしたよ。

 

 

まとめ

とっても綺麗にまつ毛が上がっていて、満足の仕上がり。

seedringでのまつ毛パーマ後

まつ毛パーマ後

まつ毛パーマ前

まつ毛パーマ前

まつ毛がグッと上がっていると、心なしかいつもより目が大きく見えるような。

まつ毛パーマ前と後で比べると、かなり印象が違うのがわかりますよね。

ただ、奥二重のせいか根本が奥に入り込むので、カールして上げてもらった方が良かったかなぁと思いました。

次回は、そのあたりも相談してみようかな。

気になるカールのモチは、私の場合2ヶ月ほどでしたよ。

 

 

店舗詳細

  • 店舗名:SEEDRING
  • 住所:No.141 Soi Sukhumvit 53, Paidee - Madee, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
  • TEL:02-004-1050
  • 営業時間:9:00-20:00
  • 定休日:月曜日
  • HP:https://www.seedring.online/

 

 

-タイ美容・ファッション
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.