海外旅行

タイランドツーリズムフェスティバル2019へ行ってきたよ

投稿日:2019-01-30 更新日:

園内の様子

https://koresiri.com

ルンピニー公園でThailand Tourism Festival 2019が開催されていると聞いて行ってきましたよ。

毎年開催されているらしく規模やお店の質も段々と大きくなっていっているようです。

バンコクに来てタイっぽい事をほとんどしていなかったので、雰囲気を味わうために参戦してきました。

 

スポンサーリンク

 

 

ルンピニー公園の場所

Googleマップで開く

 

ルンピニー公園はタイを代表する公園で、広さは57.6haもあるんです。

日本では代々木公園と同じくらいの大きさんだとか。

 

地下鉄MRTシーロム駅すぐ。

BTSシーロム線サラ・デーン駅から徒歩3分。

 

 

タイランドツーリズムフェスティバルとは

2019年で39回目を迎える歴史あるイベントで、今年は、1月23日(水)~27日(日)まで開催されていました。

園内の様子

公園内では5つのエリアに分けて、お祭り・文化・食事・特産物・工芸品が紹介されています。

ツーリズムということもあって、タイの観光地や観光業なども紹介されています。

 

 

どんな雰囲気?

到着するとすぐ大きなゲートお出迎えしてくれます。

ゲートの様子

ゲートをくぐってしばらく歩いていると、案内所の人から声を掛けられました。

タイ語で声を掛けられたので、全く意味が分からず・・・。

しっかり聞いてみると、「子どもに迷子札をかけてください」とのこと。

可愛い迷子札で3つの中から選べましたよ。

フェスティバルの迷子札

 

園内はタイ語オンリー。

英語もちょこちょこ書かれていますが、9割タイ語です。

タイ文字が読めないから我が家はさっぱりわからず、赴くままにブラブラしました。

食べ物屋さんや雑貨屋さん

園内の様子

タイマッサージまで

マッサージ

園内はタイの雰囲気でいっぱい!

タイ料理やスウィーツがいっぱいなので、お腹を空かせてきても良いかも。

 

ステージもあったりと、タイ語が全く分からなくても雰囲気で楽しめましたよ。

園内の様子

 

とにかく園内は広くて歩くだけでも大変。

園内をループバスが回っていて、我が家は歩き疲れたらバスに乗ってぐるぐる回っていました(笑)

園内のループバス

 

もちろん公園なので、遊具もありましたよ。

園内の遊具

気分転換に子どもと遊んで、冷たい飲み物飲んで休憩してのんびりした休日が過ごせました。

ボルダリング

 

 

まとめ

フェスティバルは夜の9時まで行われていて、夜はまた違った雰囲気が楽しめるみたいです。

1月は乾季とはいえ暑いので、夜なら涼しくてもっとゆっくりのんびり過ごせるだろうなぁ。

来年は夕方から夜にかけて参戦してみたいです。

 

 

 

-海外旅行
-, , , ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.