おでかけ

神戸カワサキワールドへ行ってきた。口コミ、駐車場、割引情報を紹介!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

先日、神戸にある神戸海洋博物館・カワサキワールドへ行ってきましたよ。

今回は、カワサキワールドへ行く前に知りたい情報を徹底紹介。

駐車場はあるの?入場チケット割引は?混雑状況は?など私が実際に行ってみて分かった口コミを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

カワサキワールドの入場料金

カワサキワールドは、川崎重工グループの企業ミュージアムで、神戸メリケンパークにある海洋博物館内にあります。

カワサキワールドへ入場するには、神戸海洋博物館へ入館する必要があります。

入館料金は、大人600円、小人(小・中学生)250円です。

 

割引チケット

神戸海洋博物館・カワサキワールドへの入場には割引チケットがあります。

カワサキワールドの公式ホームページから、割引券をダウロードして印刷し持参するか、ホームページの割引画面を見せるかの2通りです。

割引チケットを使用すると、大人100円、小人50円引きになりますよ。

割引チケットはこちら

 

営業時間

10:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日:月曜日(月曜が祝日の場合は翌日に休館)、年末年始(12月29日~1月3日)

 

カワサキワールドへのアクセス方法

カワサキワールドへアクセス方法は、電車で行くか車で行くかの2パターンになります。

 

電車でのアクセス

  • 市営地下鉄海岸線「みなと元町駅」から徒歩約10分
  • JR・阪神「元町駅」から徒歩約15分
  • 神戸高速(阪急・山陽)「花隈駅」から徒歩約15分

 

車でのアクセス

  • 阪神高速道路「京橋ランプ」から約5分
  • ハーバーハイウェイ「新港ランプ」から約5分

カワサキワールドには、専用の駐車場はありません。

ただ、周辺には有料の駐車場が多数あります。

おすすめは、ハーバーランドにあるumieの駐車場にとめることです。

umieの駐車場は大規模で週末には混雑していますが、とめられないことはないと思います。

さらに、umieの駐車場は平日3時間、土日祝日2時間、誰でも無料になるんです。

お得ですよね。

カワサキワールドへは15分ほど歩かなければなりません(ベビーカーなどはアップダウンが大変かも・・・)が、帰りにショッピングをしたり食事を楽しむこともできます。

アンパンマンミュージアムもありますよ。

【口コミ】神戸アンパンマンミュージアムの駐車場、入館記念品、誕生日特典、混雑情報など紹介!

 

さらにお得にするには、『umieメンバーズカード』を作ること。

無料で発行でき、さらに駐車場料金が+1時間無料になります。

umie1階のインフォメーションで簡単に発行できるので、ぜひ作ってみてくださいね。

ちなみに駐車料金は、30分毎200円で、2000円以上の買い物で1時間無料になります。

 

カワサキワールドの混雑状況・口コミ

私が行った日は、春節元日でしかも土曜だったため、メリケンパーク内やハーバーランドは混雑していました。

が、カワサキワールド内はそれほど混雑しておらず、ゆっくり楽しむことができましたよ。

 

まず入館すると目に飛び込んでくるのが、巨大な木製の船!

インパクト大です。

他にもカッコイイ船がいっぱい展示されていました。

ボトルシップには、息子も見入っていましたよ。

 

海洋博物館の展示を抜けると、お目当てのカワサキワールドの入り口。

入り口付近には、川崎重工業の創業者や歴史の展示があり、造船業から総合重工業へと発展した歴史が詳しく紹介されていました。

 

さらに奥へ進んでいくと、バイクがズラリ。

川崎といえばやっぱりバイクですよね。

バイク、川崎、バイク。ブンブン!

 

かっこいいバイクがズラリ。

バイクシュミレーターもありましたよ。

ただ、身長が140cm以上でないと体験できないようで、ほぼ大人向けでしたね・・・。

体験するには、当日会場で予約して順番を待つシステムのようでした。

主人が体験したそうにしていたけれど、60分待ちということで諦めてました。残念。

 

さらに奥には0系新幹線が!

車内はもちろん、運転席にも入ることができましたよ。

息子は楽しそうにガチャガチャとレバーを動かして、運転している気分を味わっていました。

子供達が集まっていたのが、鉄道模型ゾーン。

カメラ付きの電車を動かして遊べました。

 

他にも人気があったのが、フライトシュミレーター。

神戸空港からのフライトを10分体験できるようで、こちらは10歳以上の年齢制限。

当日予約制で、こちらも60分程度の待ち時間ができていました。

これも残念ながら息子は体験できず・・・。

 

3歳の息子でも体験できたのが、水上バイク。

係りのおじさんがハンドルを一緒に握ってくれて、楽しそうに運転していました。

 

その他にも、本物のヘリコプターやバイク、電車、車などなど、陸・空・海のすべての乗り物が展示されていました。

 

マルミ的感想

2016年10月14日にリニューアルオープンしたようで、私が昔来た時とは違う雰囲気。

基本的に体験物(シュミレーター)は大人向けかなぁという印象でした。

でも展示されているものは、ほぼ触れたり乗車することができたので、3歳の息子でも終始楽しそうに過ごしていました。

私たちが行った土曜日でも、そんなに混雑していることはなく、シュミレーター以外は並んで待つということがほぼ無く、体感することができましたよ。

 

館内には、休憩室もあり、展示場所付近にも椅子がたくさん設置されていたので、ゆっくり過ごすことができました。

乗り物好きの子どもだと半日は、過ごせるかも(笑)

体感する博物館では、ほんとうにおすすめできます。

 

こちらもおすすめです。

京都鉄道博物館口コミ!混雑状況、レストラン、割引情報など行ってみた感想。

名古屋リニア鉄道館の口コミ。シュミレータも体験できておすすめのスポット!

 

スポンサーリンク

-おでかけ
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.