おでかけ

岸和田観光農園イチゴ狩りの口コミ!時間無制限で関西おすすめスポット!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

フルーツの中でも1・2を争うぐらい大好きないちご。

そんな大好きないちごをお腹いっぱい食べたい!っということで一度行ってみたかった念願のイチゴ狩りに行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

岸和田観光農園でイチゴ狩り

イチゴ狩りの場所は大阪府岸和田市の岸和田観光農園。

ここを選んだのは、時間無制限&食べ放題だったから!

子どもと一緒だから時間を気にせずいちごをゆっくり堪能したい!っていう何とも食い意地がはった理由(笑)

しかも色々なところを調べてみてもイチゴ狩りの値段もお手頃だったのです。

イチゴ狩りの値段は
・大人(中学生~)1600円
・小学生     1200円
・幼児(3歳~) 800円
・~2歳     0円

でした。

 

イチゴ狩りは11時スタートと12時スタートの2部制。

ちなみに私たちが参加したのは12時スタートの部。

到着して受付を済ませると、ハウスNoが記入されたチケットを受け取りました。

ちなみにこちらでは、ハウスが8つあって日によってイチゴ狩りのハウスを変えているようで、「食べれるイチゴがない!」っていうことはありませんでした。

1部(11時スタート)と2部(12時スタート)でもハウスを変えているようで、2部のイチゴ狩りがスタートしても、1部でもまだ食べてる人がいるような感じでしたよ。

 

12時の開始時間になるとビニールハウスの前にはイチゴ狩りの説明を受けるために、ゾロゾロと人が集まり始めました。

30~40人くらいいたような感じです。

少し説明を受けた後、練乳とホイップクリームが入ったケースを受け取って、イチゴ狩りスタート!

20161029_04

練乳とホイップクリームはお代わり自由でした。

1回のイチゴ狩りでビニールハウス2つくらい開放していたような感じでした。

どちらでも好きな方に入ってくださいって感じでしたよ。

 

ビニールハウスの中は少し土が盛り上げられていて高くなっていました。

20161029_05

大人は腰が痛かったけど、子どもにはちょうどいい高さ。

イチゴは甘くておいしかったです。

失敗したのは子どもにエプロンを持っていき忘れたこと・・・

20161029_03

Tシャツがイチゴの汁まみれに・・・。

 

それからビニールハウスの中は異常に暑い!

上着を脱いで体温調節できるようにしていった方がいいですよ。

 

お腹いっぱいイチゴを堪能したら、次はバーベキュー!

岸和田観光農園ではイチゴ狩りとバーベキューのセットもあり、バーベキューだけでも楽しめます。

 

岸和田観光農園でバーベキュー

イチゴ狩りが終わったら、受付へ行きバーベキューセットを受け取ります。

2人前でこんな感じ。

20161029_06

最初は少なく感じました。

でも、イチゴをお腹いっぱい堪能した後だったので、ちょうどいい感じだったかな。

男性は少し物足りなく感じるかもしれませんね。

追加の食材や白ごはんなども販売されているので、足りなければ追加もできましたよ。

 

バーベキュースペースは2階のテラス席と

20161029_02

寒い日や雨の日でも楽しめる1階のハウス席と自由に選べました。

20161029_07

炭火で食べるお肉はおいしかったです。

 

バーベキューの値段は、イチゴ狩り込の値段で
・大人 3400円
・小学生 2500円
・3歳~ 800円
・~2歳 0円

でした。

イチゴ狩りに+1800円でバーベキューが楽しめたのでお手頃だったかな。

食材も付いて片付けも不要だったし!

 

ちなみにイチゴ狩りと食材持込みバーベキュープランもあるようです。

・大人 2800円
・小学生 1900円
・3歳~ 800円
・~2歳 0円

大勢で行くならこちらの方がお得かもしれませんね。

申込みは結構前からしないと予約でいっぱいのようです。

私たちも2ヶ月以上前から予約したかな・・・。

でもフッとキャンセルで空いたりすることもあるので、マメにチェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

 

スポンサーリンク

-おでかけ

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.