おでかけ

東条湖おもちゃ王国へ夏休みに行ってきた。大混雑だけど天気に関係なく遊べて子供も大人も満足!

更新日:

子供連れにおすすめな遊園地「東条湖おもちゃ王国」。

大阪市内からでも1時間程度で行くことができ、夏にはプールもあるのでオススメ。

今回はその東条湖おもちゃ王国へ2歳の息子と一緒に行ってきました。

 

スポンサーリンク

 

東条湖おもちゃ王国 駐車場

東条湖おもちゃ王国へは10時半頃に到着しました。

第1駐車場はすでに満車で第2駐車場に停めることに。

第2駐車場でも入場ゲートまでは近くて、歩くのは負担にはなりませんでしたよ。

 

駐車場料金は1000円。

大人の入園料が1100円と比較すると少しお高めな感じがしました。

駐車場は2000台分ものスペースがあるし、GWやお盆などの大混雑時期には臨時駐車場も開放されるようですよ。

 

チケット売り場では列ができているので、前売券を買っておいてスムーズに入場するのがオススメです。

前売券を購入しておけば200円安く購入できるので、大人だと900円、子供だと500円で入場できます。

前売券は、セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップで購入できますよ。

 

前売券を購入していなくても、おもちゃ王国のホームページからクーポンをゲットできるので、ぜひ活用しましょう。

 

東条湖おもちゃ王国 乗り物

入場ゲートをくぐるとおもちゃ王国の王様がお出迎え。

20160730_01

ここで写真を撮っている人が多かったです。

私たちもパチリ。

園内を歩いていてもブロックで作られたキャラクターや動物たちがいて、まさしくおもちゃの国という雰囲気でした。

 

園内には2歳の息子でも乗れる乗り物がいっぱい!

東条湖おもちゃ王国では3歳まで乗り物代がいらないので、付き添いの大人の乗り物代のみ。

乗り物は1回300円か400円がほとんど。

フリーパスは1800円相当。

300円の乗り物を6つ以上乗らないと、元が取れない計算。

なので今回はフリーパスを買わずに、1回ずつ乗り物チケットを購入して3つほどの乗り物に乗りましたよ。

 

東条湖おもちゃ王国のレストラン

いくつか乗り物に乗ってから早目にお昼ご飯を食べました。

東条湖おもちゃ王国では、お弁当の持ち込みはOKなのですが、私たちは園内のレストランで食事をしました。

園内にレストランは2つ。

11時半頃にレストランに入りましたが、すでに混雑気味。

私たちが食べ終わった12時半頃には満席状態になっていました。

お昼は早目にレストランで済ませるか、お弁当持参がいいかもしれませんね。

メニューはこんな感じ。

20160730_04

小さい子ども向けの施設だからか、お子様セットも豊富。

息子も美味しそうに食べていましたよ。

 

おもちゃのお部屋

さらに園内には9つのおもちゃのお部屋があります。

今回の目的はこちら。

ここでは冷暖房完備の室内で思いっきり好きなおもちゃで遊べるので、雨でも大丈夫なんです。

9つの部屋には「トミカ・プラレールランド」「リカちゃんハウス」「シルバニアファミリー館」「ままごとハウス」などおもちゃのテーマによって分けられています。

 

私たちが目指したのはもちろん「トミカ・プラレールランド」。

20160730_02

室内には巨大ジオラマがあってトミカ、プラレール、ハイパーレスキューなどのおもちゃがいっぱい!

20160730_03

大量のおもちゃに息子は終始興奮しっぱなしで、最後は帰りたくなーいって泣き出すほど。

結局2時間ほど遊んでいました。

 

夏休み中だったためか、園内には縁日のようなお店も出ていましたよ。

20160730_05

園内には大きい「アカプルコ」というプールもあるので、次回はプールに遊びに来たいなぁ。

 

【追記】プールへ行ってきた記事も良ければ読んでみてください。

 

スポンサーリンク

-おでかけ

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.