おでかけ

一庫公園は水遊びもできておすすめ。駐車場の混雑状況や遊具などをレポート!

更新日:

兵庫県川西市の北部にある一庫ダム。

その一部に突き出た半島「知明山」にある大きな公園「一庫(ひとくら)公園」。

広大な敷地と、山の上という事もあって夏はすこーしだけ涼しく、水遊びもできる公園。

駐車場も、利用料金も無料というおすすめの公園です。

そんな公園で先日遊んできたので、混雑状況や水遊びスポットなどレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

駐車場情報

一庫公園には無料の駐車場が2か所あります。

丘の駐車場

69台駐車できる「丘の駐車場」と、76台駐車できる「湖畔の駐車場」。

 

一庫公園へつながる「りんどう橋」を渡ると、突き当りには駐車場の表示。

ここでは2か所の駐車場の空き状況が表示されています。

おすすめは、突き当りを右折して向かう丘の駐車場。

突き当りを左折して向かう湖畔の駐車場も広くて良いのですが、遊具や広場がある公園までは果てしなく遠く、しかも長ーい360段の階段を上っていかなければいけません

身一つならいいのですが、お弁当やテント、遊び道具などを持って階段を上るのはかなりハード!

遊ぶ前に疲れちゃいます・・・。

 

一庫公園は人気の公園だけに、休日になると駐車場も大混雑。

特に丘の駐車場は、すぐに満車になります。

我が家がいつも一庫公園へ向かうときは、10時までに到着するように向かいます。

湖畔の駐車場もお昼前までには満車になっちゃうので、一庫公園へ向かうときは早めをおすすめします。

 

もう一つ注意しないといけないのは、駐車場待ちする場合。

丘の駐車場へ向かう道は細く、駐車場待ちの渋滞へ突入してしまうと引き返せなくなることです。

車を転回させるスペースがないのです。

湖畔の駐車場へ向かう道は、一方通行でしかも比較的ゆとりがあります。

もしも駐車場待ちする場合は、湖畔の駐車場へ向かうことを個人的にはおすすめします。

 

一庫公園の施設

一庫公園には4つのゾーンがあります。

  • 水辺のゾーン
  • 丘のゾーン
  • 山のゾーン
  • ネイチャーセンター

水遊びをしたり遊具で遊んだりでき、ほとんどの方が利用しているのが丘のゾーン。

そんな丘のゾーンには、ボール遊びやストライダー・自転車などでも遊べるくらい広い森の広場。

※バーベキューなどは禁止されています。

 

さらに色んな遊具がある森のあそび場。

小さい子どもでも遊べる遊具がいっぱい。

 

人気の丘の流れ。

20m上の丘から水を210mも流しています。

水はきちんと消毒されており、すごく綺麗。

プールへ行かずとも、ここで一日遊べます。

 

ただ、更衣室などのスペースは設けられていないので、水着などに着替える場合は注意が必要です。

我が家は、いつもテントを持っていくので、その中で着替えさせていますよ。

 

色んなイベントもやってるよ

週末になると、子どもが参加できるイベントがネイチャーセンターで色々開催されています。

ペットボトルロケットを飛ばしたり、クラフト教室や昆虫観察などなど。

タイミングが合えば、参加してみるのも楽しいと思います。

どんなイベントが開催されているのかは、一庫公園のホームページ に掲載されているのでチェックしてみてくださいね。

 

その他

トイレは、色んな場所に設置されています。

オムツ替えシートも用意されているので、安心ですよ。

ただ、公園のトイレなので綺麗かと問われると・・・。

森の広場の近くにあるネイチャーセンターだと、綺麗ので気になる方はそちらをおすすめします。

ネイチャーセンターには、授乳スペースもありますよ。

 

ベンチやテーブルなどもありますが、数が少ないので、レジャーシートやテントは必須です。

 

近くにコンビニやスーパーなどもないため、必要な食べ物・飲み物は持参するようにしましょう。

公園内には、飲み物やアイスなどの自動販売機はありますよ。

 

少し遠いですが、自然いっぱいの公園で1日楽しめるのでおすすめですよ。

 

公園情報

利用可能時間:5月~9月 9:00~18:00、10月~4月 9:00~17:00

水遊び可能期間:4月末~9月末
※利用可能時間は10:00~16:00

利用料金:無料

休み:なし

一庫公園ホームページへ

 

スポンサーリンク

-おでかけ
-, , ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.