おでかけ

シーサイドホテル舞子ビラ神戸のプールへ行ってきた口コミ。料金や混雑状況をレポート!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

先日、明石海峡大橋の間近にあるシーサイドホテル舞子ビラ神戸へ行ってきました。

プールがあると聞いていたので、念のため水着を持参。

宿泊客以外でも入れるとのことだったので、思いっきり遊んできましたよ。

気になる料金や設備、混雑状況などレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

利用料金

舞子ビラのプールは、ホテルの入り口右手方向からぐるりとホテル裏まで回っていきます。

ホテル入り口横には、プールの案内看板も出ていましたよ。

利用料金は、

大人 小人 幼児(2歳以下)
料金 850円 450円 無料
※宿泊客は半額。

でした。

 

プールサイドで見学する親は、無料で入場できるので結構お得なのではないでしょうか。

その他にも、

ロッカー利用料:200円

タオル利用料:100円

と設定されていました。

ロッカーは更衣室内に用意されていて、更衣室で着替えて荷物は自分で管理すれば利用料はかかりません。

男子用9人分、女子用15人分用意されています。

タオルも持参すれば、料金を支払わなくてOKです。

 

プール

プール入り口で料金を支払うと、プールサイドへ入ることができました。

プールは楕円型で15mほどの小ぶりなプールです。

深さは1mありますが、プールの約1/3は柵で区切られており深さ50cmの幼児用になっていました。

奥行きも7.5mなので、全体的に子供向けのプールという雰囲気でしたね。

 

幼児用のプールには、プールサイドの4か所からプールに向けて水が噴水のように噴き出しています。

息子は、噴水をくぐったり噴水を浴びたりと楽しそうにしていましたよ。

 

テントなどの持ち込みは禁止されています。

プールサイドにはパラソルと椅子が用意されていましたが、パラソルは5本ほどしかありません。

プールサイドで見ているだけでは、暑かった・・・。

 

食べ物の持ち込みは禁止されています。

プール入り口横には、自動販売機が1つ設置されていましたよ。

また、浮き輪などの空気入れも用意されていました。

 

混雑状況

我が家はホテルでバイキングを楽しんだ後のお昼過ぎからプールで遊びましたが、10組ほどが遊んでいました。

舞子ビラ神戸サマーバイキングのランチ口コミ。夏祭りメニューやライブキッチンで大満足!

 

お盆期間中だったのですが、比較的空いていて息子も泳ぎやすそうでした。

午前中はもう少し空いているようですよ。

海も近いので、海へ泳ぎに行く人が多いのかなぁ。

もしかしたら穴場なのかもしれませんね。

 

舞子ビラプール詳細

住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子町18-11

TEL:078-706-3711(代表)

営業期間:2017年7月8日(土)~8月31日(木)
※雨天・強風等の悪天候時は、中止する場合あり。

営業時間:10:00~17:00(7/8~14)、9:00~17:00(7/15~8/31)
※最終入場 16:00

駐車場は、ホテル内で1000円以上の利用で2時間無料サービス有。

ホームページ:https://maikovilla.co.jp/

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-おでかけ
-, , , ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.