おでかけ

トミカ博in大阪2019の日程・駐車場・混雑回避・前売券情報まとめ

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

2019年トミカ博in大阪の日程が発表されましたね。

大人も子供も関係ない!トミカ好きにはたまらない年に1度のイベントです。

2002年から始まって今回で18回目。

今年は5月1日から元号も変わるということで、平成最後&新元号として初のトミカ博ですね。

そんなトミカ博in大阪の日程、駐車場情報、前売券情報、例年の混雑具合や混雑回避方法までまとめてみました。

初めて参加する方は、何度も参加している我が家の情報をぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

トミカ博in大阪2019の日程

今年のテーマは、「まちをまもるクルマ大集合!」です。

子ども達が大好きな、パトカーや救急車に消防車などなど色んな車が見られるのかな?

今から待ち遠しいですね。

そんなトミカ博2019の概要は以下の通りです。

 

日程:2019年4月26日(金)~5月6日(月・祝)の11日間

時間:10:00~16:30(最終入場は16:00)

場所:大阪南港ATCホール

料金:

料金 前売券 当日券
大人(中学生以上) 800円 900円
子供(3歳~小学生) 600円 700円
※2歳以下は無料

 

入場記念品:スバルMRX STI TypeS トミカタウンパトロールカー

2歳以下の無料入場者は記念品はもらえません

 

 

トミカ博inOSAKAの前売券発売場所

「絶対に行きたい!」っていう人は前売り券をあらかじめ購入しておくことをおすすめします。

前売り券の方が安いのはもちろん、ただでさえ人気のトミカ博、入場前にチケット購入で並ばなくて済むからです。

 

前売券と当日券の販売期間

前売券:2019年2月16日(土)10:00~4月25日(木)23:59
当日券:2019年4月26日(金)~5月6日(月・祝)

前売券の発売期間は発表前のため個人的予想です。

 

前売券は、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニエンスストアや楽天チケットなどで購入することができます。

個人的には、インターネットでの購入よりもコンビニなどの店頭で購入することをおすすめします。

インターネットでの購入は手数料や配送料がかかるので、当日券と料金が変わらなくなります。

 

ローソンチケットでの購入がおすすめ

どこで購入しようか迷ったときは、ローソンチケットがオススメ!

ローソンチケットでは、前売券購入時にグッズ抽選応募券が付いているのです。

応募すれば、トミカが当たりますよ。

 

ちなみに昨年は以下の2種セットで30名でした。

「イベントモデル NO.15 スバル インプレッサ」と

「イベントモデル NO.20 TDMウォータードライブ ブルー」

当日、会場でも購入することができますが、大好きなトミカなら何台あってもOKですよね。

 

 

ATCへのアクセス方法

【JR】
大阪・天王寺方面 環状線「弁天町」駅から地下鉄中央線に乗り換え
コスモスクエア経由で約15分「トレードセンター前」駅下車

 

【地下鉄・ニュートラム】
梅田・本町・心斎橋・なんば方面から地下鉄中央線「本町」からコスモスクエア経由で約18分
地下鉄四つ橋線住之江公園から約16分「トレードセンター前駅」下車

 

【自動車】
阪神高速湾岸線
神戸・大阪市内方面から「南港北出口」より約5分
堺・和歌山方面から「南港南出口」より約5分

 

【駐車場】
ATCには2つの駐車場があり1200台駐車することができるので、余裕があります。

また、2つが満車になっても周辺には多くの駐車場がありますし、イベントが行われるときには臨時駐車場も設置されるため安心してください。

「あまり駐車場から会場まで歩きたくないなぁ」って方は早目に行かれることをおすすめします。

各駐車場の料金情報・上写真の拡大はこちら

 

 

混雑状況は?

トミカ博は、毎回大混雑です!

土日はもちろん混雑必死なので、計画・混雑対策をしっかり立てて行動しましょう!

ぜひ、我が家のトミカ博攻略方法を参考にしてみてくださいね。

参考記事トミカ博in大阪の攻略レポ!混雑回避方法や遊んだ感想まとめ。

 

平日でも、人気のアトラクションゾーンなどは20~30分程度は並ぶ覚悟で行くことをお勧めします。

比較的空いている時間帯は、夕方が狙い目です。

しかし、最終入場が16時なので、少し余裕を持って15時くらいがおすすめです。

開場は10時ですが、私が参加したここ数年は毎回早め(30分前)に会場しています。

朝一番を狙うなら1時間前には会場に着いているようにするといいかもしれませんね。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-おでかけ
-,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2019 All Rights Reserved.