おでかけ

山小屋で焼肉ランチ。ステーキも人気のお店で松坂牛を堪能してきたよ。

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

先日、伊勢神宮へ行く道中にある松坂市で松坂牛を堪能してきました。

我が家が松坂牛ランチに選んだお店は、松坂市でも人気のお店「山小屋」。

今回は、そんな「山小屋」での焼き肉ランチの口コミしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

山小屋

お店は、「山小屋」という名前だけあって、本当に山小屋のようなログハウスの造りになっています。

県道沿いにあるので、とても目立っていましたよ。

山小屋は団体客も受け入れていることもあって、敷地内にログハウスが2棟あります。

一般客は一番奥のログハウスへ。

さらに、駐車場もバスが10台も停められるほど広い!

 

伊勢神宮からも車で30分程度なので、伊勢神宮の行き帰りに寄るのもおすすめ。

我が家は、ランチを堪能してから伊勢神宮へ参拝しましたよ。

伊勢神宮の子安神社を参拝。ミニ鳥居を奉納して子宝祈願してきたよ。

 

ランチメニュー

我が家が行ったの時のランチメニューはこんな感じでした。

山小屋のホームページにも詳しく紹介されています。

 

私が選んだのは、「氷点下熟成特上ロースランチ」2480円。

氷点下熟肉とは、氷点下熟成庫という特殊な設備で-2~0℃の凍らないギリギリの状態で熟成されたお肉。

じっくり1週間程度熟成させることで、余分な水分が飛びたんぱく質やミネラルが凝縮するのです。

さらに熟成中に、凝縮されたたんぱく質が旨味に変化しジューシーで柔らかいお肉になるそうですよ。

氷点下熟成庫は、県下でも数台しかないそうなので、山小屋は氷点下熟成肉が食べられる貴重なお店なんです。

 

注文してワクワクしながら待っていると、切り分けられたお肉が!

お肉は1人前5切れほどで、うっすらと塩コショウが振りかけられていました。

ロースなのに、脂が思っていたよりも入っていました。

 

お肉の他にセットに付いていたものは

  • ご飯
  • サラダ
  • 焼き野菜
  • ワカメスープ
  • 肉みそ
  • お漬物

 

さっそく、テーブルに設置された網で焼いていきます。

焼き過ぎないように注意して・・・いただきまーす。

 

うまっ!

 

柔らかくて、しかもジューシー!

ほとんど噛む力が要りません(笑)

焼く前はロースにしては脂が多いなぁと思っていましたが、脂も全然しつこくなく食べられました。

これは、松坂牛の力なのか、氷点下熟成肉の力なのか・・・。

とにかく美味しかったです。

 

おまけのように付いていた、自家製の肉みそも美味しかったです。

結構大きいお肉も入っていたりして、これだけでご飯モリモリ食べられちゃいました(笑)

 

お昼から贅沢させていただきました。

ごちそうさまでした。

次回来ることがあれば、違うお肉も食べてみたいですね。

 

山小屋 松坂本店

住所:〒515-0217 三重県松阪市早馬瀬町64

TEL:0598-28-2992

営業時間:平日 11:00~14:00・17:00~21:00、土日祝日:11:00~21:00

定休日:木曜日

駐車場:バス10台、乗用車50台

ホームページ:http://m-yamagoya.com/

食べログ:山小屋 松坂本店

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-おでかけ
-, , ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.