Eテレ

だいすけお兄さん歌のお兄さん卒業の理由は?新歌のお兄さんはゆういちろうお兄さんってどんな人?

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

ついにこの日が来てしまった・・・。

だいすけお兄さんの卒業。

おととしの「いないいないばあっ!」のゆうなちゃんの卒業。

昨年のたくみお姉さんの卒業。

今年はだいすけお兄さんの卒業と、NHKさん毎年勘弁してくださいよ・・・。

新しいお兄さんには、花田ゆういちろうさんと発表されましたね。

今回は、だいすけお兄さん卒業の理由、ゆういちろうお兄さんのプロフィールなどをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

新うたのおにいさん 花田ゆういちろうさんのプロフィール

本名:花田雄一郎
生年月日:1989年12月22日生まれ
出身地:東京都
身長:168cm
血液型:O型
趣味:散歩、観劇
好きな食べ物:カレーハンバーグ、クロワッサン
好きな色:青色、水色
落ち着く場所:キッチン

国立音楽大学で声楽専攻を卒業。

2017年1月には文学座付属演劇研究所を卒業。

学生時代には、児童合唱団の指導や保育園でのコンサートを行うなど、子供の歌に親しんできたそうです。

 

国立音楽大学卒業はだいすけお兄さんと一緒。

さらに12月生まれでO型は、あつこお姉さんと一緒。

良いコンビになるかもしれませんね。

 

しかし、ゆういちろうお兄さんって名前が長いからちょっと言いずらいかも・・・。

けんたろうお兄さんも長かったけど、それを超える6文字!

よしお兄さんみたいに、省略されたニックネームみたいなものが付くのかしら?

ゆういちお兄さんとか・・・?

 

だいすけお兄さんの卒業会見で、ゆういちろうお兄さんは

だいすけお兄さんから受け取るバトンはとっても重たく感じております。恐らく僕が想像しているよりはるかに深いお仕事なんだろうな、とプレッシャーも感じております。自分なりのうたのお兄さんを深めていきたい

と話していました。

たくみお姉さんからバトンを受け取ったあつこお姉さんと同じように、だいすけお兄さんからのバトンは本当にプレッシャー半端ないだろうなぁと思います。

4月から頑張ってほしいですね。

 

あつこお姉さんは、ゆういちろうお兄さんについて

「やわらかくて優しい雰囲気を持つ真っ直ぐな方。歌にもにじみ出ていて、子供にもストレートに伝わるのでは」

と言っていたので、優しい歌声なんだろうなぁと勝手に想像しちゃってます。

早く歌声聴きたいなぁ。

 

だいすけお兄さんからゆういちろうお兄さんへの引継ぎはいつ?

ゆういちろうお兄さんの番組初登場は、3月30日(木)です。

この日に、新旧うたのお兄さん、だいすけお兄さんとゆういちろうお兄さんが登場して挨拶をするそうですよ。

3月31日、4月1日はファミリーコンサート放送予定で、通常のおかあさんといっしょではないので、見逃さないようにしたいですね。

 

そして、ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さんのコンビは4月3日から。

だいすけお兄さんの卒業は悲しいですが、新コンビも楽しみですね。

 

おかあさんといっしょ4月からのメンバーは?

2017年4月3日からの放送のおかあさんといっしょの出演メンバーは

うたのおねえさん あつこお姉さん(2年目)

新うたのおにいさん ゆういちろうお兄さん(1年目)

体操のおにいさん よしお兄さん(13年目)

パント!のおねえさん りさお姉さん(6年目)

そして、ガラピコぷ~のメンバーです。

おかあさんといっしょ!ゆういちろうお兄さん初回まとめ。交代後の番組内容は?

 

だいすけお兄さん交代の理由は?

歴代最長の在任期間だっただいすけお兄さん。

9年もの間うたのおにいさんを務めてきました。

 

卒業はだいすけお兄さんの希望だったようです。

高校生のときから歌のお兄さんになるのが夢でした。子どもたちに勇気や希望の歌を届けたいとずっと目指してきて、縁があり、たくさんの人に支えていただき、そうなることができました。
スタッフ・制作にかかわっているみんなが、笑顔で子どもたちも僕らも迎え入れてくれて、毎回の収録はスタジオが笑顔でいっぱいになって、夢に思っていたとおりのお仕事だなと思いながら、毎日過ごさせていただきました。

「おかあさんといっしょ」50周年の記念の年を迎えたとき、多くの先輩方と歌を歌わせてもらったり、歴代の制作者のみなさんと話したり、素晴らしい機会をいただきました。
そのような中でこの番組が多くの人たちに愛されて、多くの愛で作られているということを知って、自分もその歴史の1ページを作れるということを本当に誇りに感じました。そして次の60周年に向けて、自分はどういうことができるんだろうと考えながら続けてきました。

このたびの卒業については、いろんなことが変化していく中で決めました。
昨年の4月からあつこお姉さん、ガラピコぷ〜に代わり、いろんなことが新しくなっていき、ともに素敵な番組を届けていきたいなとがんばっていく中で、僕自身がみんなにパワーをもらいながら、この素晴らしい番組を次に引き継いでいきたいという気持ちがすごく大きくなったのが正直なところです。

9年という時間には、出会いも別れもありました。いつも見守ってくれたり、苦楽をともにした仲間たちに支えられて、走ってこられたのが何よりの宝物です。見てくださったみなさま、子どもたちにも本当に素敵なものをいただきました。本当にみなさんありがとうございました。

60周年のことも考えての決断だったなんて、だいすけお兄さん素晴らしすぎます。

さらに、2016年8月に行われたファミリーコンサートで、あつこお姉さんが子どもたちと笑っている姿を見て「心が通じ合ったんだなという気持ちと安心した気持ち」を得たこと、そして「Say!good-bye~明日をみつめて~」という曲を歌いながら「いつかは終わりがくる」という思いに至り、「直感的なところが大きな要因ではあります」と話していました。

あつこお姉さんを引っ張っていかなきゃいけないという気持ちが、このコンサートで「あ、もう大丈夫」という気持ちになったんですかね。

 

毎朝だいすけお兄さんの笑顔と歌声に癒されていました。

だいすけお兄さん、ありがとう!!

かぞえてんぐの崩れ具合も大好きでした。

4月からはかぞえてんぐさんが旅に出るにあたって、コーナーも終了するようです。

 

だいすけお兄さんの姿がみられるのもあと1ヶ月半。

9年間もの長い間本当にお疲れさまでした。

最後までだいすけお兄さんの素敵な笑顔と歌声を届けてくださいね。

 

だいすけお兄さんの卒業記念BOOKが4月25日に発売決定しましたよ。

 

5月のNHKホールで行われるファミリーコンサートにゲスト出演が決まっているそうなので、楽しみにしたいですね。

2017おかあさんといっしょファミリーコンサートチケット購入方法!倍率は?

 

スポンサーリンク

-Eテレ
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.