ふるさと納税

福岡県福智町ふるさと納税の本ズワイ蟹しゃぶ脚口コミ。蟹好きには堪らないお得な品だったよ!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

今年のふるさと納税の納付先の1つとして、福岡県福智町を選びました。

福智町のお礼の品は、ギフトカタログのように目移りするものがいっぱい!

その中でも、私はカニを選びました。

先日、そのカニをカニ鍋にして家族で戴いたので感想をまとめてみましたよ。

 

スポンサーリンク

 

カニが到着!

12月6日に福智町へ申込をし、蟹が我が家に届いたのが、12月16日でした。

福智町では、ふるさと納税の際に一週間後の日にち以降で、配達希望日を指定できました。

これ、凄く便利だった!

他の自治体もぜひやって欲しい!

自治体によっては、いつ届くか分からないから困るときもあるのよね…

 

その点、福智町はスピーディー!

自宅には、クロネコヤマトのクール便で指定日に到着。

ワクワクしながら箱を開けてみると、カニの脚がたんまり!

500gのものが2袋。

合計1kgのカニ。

本数にして、30本!

ピカピカに輝いて見えます(笑)

※カニ以外には特に何も入っていませんでした。

 

カニ鍋にして食す

我が家では、先日目止めした土鍋を早速使ってカニ鍋にしていただくことに。

土鍋を初めて使う時の目止め方法。ご飯・片栗粉・小麦粉を使ったやり方を紹介!

 

カニは袋のまま流水で半凍り程度まで解凍させました。

昆布で出汁を取ってしょう油、みりんなどで味付けしたダシでいただきます。

 

最初の一口…

「うまっ!」

身が柔らかくて、美味しい!

ボリュームもあるから、食べ応えもあります。

しかも殻が最初から剥かれているから、3歳の息子でも自分でパクリと美味しそうに食べてました。

カニって食べてるとき無言になっちゃうけど、これはむき身なので会話も楽しみながら頂けました。

 

食べる前に主人と15本だけ解凍するか、30本解凍するか相談。

「30本って結構あるよ。全部食べられるかな…」

と心配していたのが、バカのよう。

あっという間に30本完食しちゃいました(笑)

 

シメはもちろん雑炊。

※ワカメが大量に入ってしまいワカメ雑炊みたいになっちゃいましたが…

カニのいいダシが出て、これまた美味しくてペロリ。

はぁ…、夢のような時間はあっという間。

福智町のみなさん、ごちそうさまでした。

 

今回の福智町の本ズワイガニはふるさと納税ポータルサイト 「ふるさとチョイス 」での海老・カニランキング部門1位を記録したほどの人気の品。

カニ好きには堪らない、オススメの品です。

 

こちら↓からの寄付もおすすめ。


 

お肉好きにはこちらがおすすめ。

北海道上士幌町へのふるさと納税で十勝ナイタイ和牛すき焼き肉が絶品!自宅で高級肉が食べられるおすすめの返礼品。

 

スポンサーリンク

-ふるさと納税

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.