掃除

洗濯槽快を1ヶ月使用しての口コミ。入れるだけで臭い・カビ取りが出来て超便利!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

梅雨の時期になると気になる洗濯物の臭い。

同時に洗濯機からする臭いも気になりませんか?

以前、ヒルナンデス!というテレビ番組で紹介されていた「洗濯槽快」が、洗濯物や洗濯槽の臭い対策にすごく便利でした。

今回はその「洗濯槽快」を1ヶ月使用してみたので、使用方法や効果をレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

洗濯槽快って?

洗濯槽って掃除してますか?

洗濯槽は掃除をしていないと、カビや臭い、洗濯物への菌移りの原因になります。

洗濯物を綺麗にするべきものなのに、実は綺麗になっていなかったってことがないように洗濯槽は定期的に掃除しておきたいものです。

私も以前までは、クリーナーを使って1ヶ月に1度ほど掃除をしていました。

洗濯物が臭い!洗ったのに雑菌臭がにおう原因はカビ!洗濯機を掃除しよう!

 

でも、これって結構面倒で手間も時間も取られます。

私のようなめんどくさがりには、本当に・・・。

 

そんな面倒な洗濯層の掃除を手軽にできる物が「洗濯槽快」なんです。

洗濯槽快のおすすめポイントは

  • 洗濯物と一緒に入れるだけ
  • 洗濯が終わった後も、そのまま放置でOK

という手軽さ。

なので、めんどくさがりさんには持って来いの商品なんです。

 

洗濯槽快は安全・安心

洗濯槽快は、ホタテ貝から作られた貝殻カルシウム100%でできています。

 

ホタテ貝殻カルシウムには除菌力があるので、カビを抑制し洗濯槽に付着している黒カビを除去する効果があります。

さらに、菌の付着や繁殖も防いでくれるという優れもの。

なので、梅雨時期の部屋干しで気になる生乾き臭も防いでくれます。

 

また、洗濯物や洗濯槽への効果だけでなく、配水管や排水口のヌメリや悪臭も取ってくれるんですよ。

普段の洗濯にポイっと洗濯槽快を入れるだけで、こんなに多くの効果が得られるなんて素晴らしいですよね。

ホタテ貝という自然のものでできているので、赤ちゃんや小さい子どもがいる家庭の洗濯物にも安心して使えるのも嬉しいですよね。

 

洗濯槽快を1ヶ月使ってみた

購入した箱には、洗濯槽快が2つと専用のネットが入っていました。

使用方法は、洗濯槽快を専用ネットに入れて洗濯物と一緒に洗うだけ。

洗濯洗剤は普段通りのものでOK。

洗濯槽快を入れるということ以外は、特別することはありません。

 

洗濯槽快を購入してすぐ、初めて洗濯してみた感想は「特に何も変化なし」。

「特別何もしていないし、こんなものか・・・」と思っていました。

 

私が効果を感じ始めたのは、使い始めて2週間くらいたったころです。

洗濯機のごみ取り(糸くずフィルター)を掃除していた時のことです。

ん!?カビてないぞ!

いつもはゴミ取り(糸くずフィルター)の裏がカビてくるのに、綺麗なままだったんです。

そういえば、洗濯槽も臭くない。

洗濯機の糸くずフィルターの中をよく見てみると、糸くずに紛れてワカメみたいな黒カビも取れているのを発見!

洗濯槽って実際綺麗になっているのか分からなかったので半信半疑でしたが、2~3週間もするとジワジワと効果を確認できるようになりました。

 

洗濯槽快は1個につき約30回使用できるようです。

洗濯物の量や水量、洗剤量によって異なります。

我が家の洗濯は1日1回(2回の時もありますが・・・)、1ヶ月使用してみたらこんなに小さくなりました。

ここまでくると交換時かなぁという感じ。

 

ちなみに購入時に入っていた専用のネットは、5回も使用しないうちに破れちゃいました。

なので今では小さい洗濯ネットに入れて使っています。

(洗濯ネットに入れてもOKと書かれていたので、大丈夫だと思います。)

 

手軽に使用できて、臭いやカビも防げる洗濯槽快。

私はamazonで購入して、1000円弱でした!

めんどくさがりさんに特におすすめです。

ぜひ1度試してみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク

-掃除

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.