家電

ビタントニオのハンドブレンダーを使用してみての口コミ。離乳食作りにも便利。

投稿日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

料理を時短させてくれる強い味方、ハンドブレンダー。

無くても困ることはありませんが、あるとすっごく便利なんです。

結構大変な離乳食作りにもすごく役立ってくれること間違いなし。

そんなハンドブレンダーを使用してみたので、良かった点・悪かった点などをレポートしたいと思います。

ハンドブレンダーを購入しようか迷っている方の少しでも参考になればと思っています。

 

スポンサーリンク

 

我が家が使っているハンドブレンダー

我が家が使っているハンドブレンダーは、「Vitantonio(ビタントニオ)ハンドブレンダー VHB-1」です。

ビタントニオを選んだ理由は、ずばり貰ったから。

 

基礎化粧品は、ディセンシア のアヤナスを使用しています。

ディセンシア では購入に応じてポイントが貯まり、そのポイント交換で選んだのがビタントニオのハンドブレンダーだったんです。

ハンドブレンダーを前々から欲しいなぁって思っていたけれど、無くても困らないし。

ちょうど、ディセンシア のポイントが貯まったタイミングで、おしゃれなハンドブレンダーを発見!

「タダみたいなもんだし、思い切って交換しちゃおう!」と、関西人丸出しな理由でハンドブレンダーをゲットしたのでした(笑)

 

ちなみに、ビタントニオは、1999年日本の調理家電ブランドとして誕生。

シンプルでおしゃれなデザイン、使いやすさを考えられた調理家電を作り続けています。

 

ビタントニオのハンドブレンダーはこんなことができる

ビタントニオのハンドブレンダーでは、混ぜる・刻む・泡立てるの3つの機能が備わっています。

 

混ぜる&潰す

「混ぜる」機能のときには、ブレンダーを使用します。

歯はこんな感じ。

危なくないように歯はしっかり囲まれていて安心です。

 

私はポタージュスープを作るときに、ブレンダーをよく使用します。

直接鍋にブレンダーを入れて混ぜる&潰すことができるので、すごく便利。

ミキサーだと粗熱が取れるまで冷まさないといけないのですが、時短にもなりますしね。

 

付属のカップがあるので、牛乳やフルーツを入れてジュースを作ったり、スムージーを作ることもできます。

カップにはシリコンの蓋が付いているので、余ったら冷蔵庫へそのまま入れておくこともできます。

普段は、カップの下に付けて滑り止めとして使用します。

 

刻む

「刻む」機能では、チョッパーを使います。

みじん切りにしたい、野菜などを入れてスイッチオン。

一瞬でみじん切りができます。

 

私は、ミートソースを作るときや餃子を作るときに活用しています。

他に、お肉をミンチにすることもできますよ。

 

チョッパーにも付属のシリコン蓋がついているので、下ごしらえをして冷蔵庫に入れておくなんてこともできます。

 

泡立てる

泡だて器の機能が手軽に使用できます。

ウィスクを使用して、ホイップクリームなども手早く泡立てることができます。

実は私、お菓子作りをほとんどしないのでウィスクはまだ使用したことがなく・・・。

ごめんなさい。

 

ビタントニオ ハンドブレンダーの良い点

スリムに収納できる

5つのアタッチメントを専用の台に収めることで、幅約20cm 高さ約25.4cmに収納することができます。

これってすごく便利。

ブレンダーって付属品が多くてゴチャゴチャしがち・・・。

収納上手な人ならいいけれど、私みたいに雑な人間には大助かり。

デザインもおしゃれなので、キッチンにそのまま出していても素敵です。

 

フタ付き

カップに食材を入れたまま保存できるフタが付いています。

滑り止めにもなるので、使用中にカップが動いてしまうという危険もありません。

 

料理が快適&時短に

我が家はポタージュスープが大好きでよく作るのですが、ブレンダーを使用すると熱々のままでも混ぜる・潰すができて時短に。

離乳食用のおかゆも鍋やでそのまますり潰すことができるので、すごく便利です。

出汁と野菜をいっぱい入れてブレンダーで潰し、離乳食用野菜スープも簡単。

 

パワーがある

とってもパワフルなので、みじん切りが一瞬で終わります。

みじん切りって結構面倒。

ビタントニオのチョッパーを使用すると、5秒もせずみじん切りが完成!

 

ビタントニオ ハンドブレンダーの悪かった点

片手で使うのに難あり

ビタントニオのハンドブレンダーは、片手でギュッと握るように「UNLOCK」と「ON」のボタンを同時押しして使用します。

が、これが結構難しくて・・・。

手が小さめだからか、握力が低いからか、片手で使うのが結構大変。

ハンドルの部分が約600gと、結構重みも感じます。

なので、私はいつも両手で握るように使用しています。

これは、個人差があるのかもしれませんが・・・

 

チョッパーのフタがスムーズに閉めにくい

これも私だけなのかもしれませんが・・・。

チョッパーに野菜などを入れてフタをするとき、蓋がどうしてもスムーズにカチッと閉めづらい

野菜などを入れることで、容器内にあるカッターがずれてしまうのが原因だと思います。

何も入ってない空の状態だと、スムーズに閉めることができるので・・・。

 

まとめ

個人的にはデザインがおしゃれで、安くハンドブレンダーを試してみたいという方向けかなという印象です。

収納の場所も取らずとってもコンパクト。

付属のカップもすごく便利です。

 

機能を求めるなら、人気のあるブラウンのハンドブレンダーがいいかもしれません。

ブラウンのハンドブレンダーは、歯の強弱もつけられます。

インターネットでの価格を比べると約2倍の値段がするので、そこは迷い所ですね。

 

今回の記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

-家電

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.