おでかけ 妊活

伊弉諾神宮で子宝祈願。淡路島のパワースポットでご利益を頂いてきた!

投稿日:

 こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

兵庫県淡路島にある伊弉諾神宮は日本最古の神社として有名。

読み方は、「いざなぎじんぐう」と読み、地元では「いざなぎさん」と呼ばれています。

そんな伊弉諾神宮はパワースポットとしても有名。

今回、伊弉諾神宮で子宝祈願をしてた様子をレポートしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

伊弉諾神宮とは

伊弉諾神宮とは、日本書紀や、古事記にも登場する「伊弉諾尊(イザナギノミコト)」と「伊弉冉尊(イザナミノミコト)」が祀られている神社です。

伊弉諾尊と伊弉冉尊は、日本の国土を生んだ国生みの神様として知られており、あの有名な伊勢神宮に祀られている「天照大神(アマテラスオオミカミ)」のお父さん・お母さんにあたります。

 

伊弉諾尊は国家の統治を天照大神に任せた後、その余生を最初に生み出した淡路島で過ごすことにします。

余生を過ごすために淡路島の一宮に幽宮(かくりのみや)を構え過ごされたそうです。

それが後に伊弉諾神宮となり、日本最古の神社として現在に至るのです。

日本人なら一度は訪れたい神社おすすめ神社です。

 

 

夫婦の大楠

伊弉諾神宮は本殿もさることながら、本殿向かって左横に位置する「夫婦の大楠(めおとおおくす)」が有名なパワースポットです。

樹齢900年を超える楠なのですが、元々は2本あった楠が結合して1つの楠に成長した珍しい楠なのです。

そしてこの夫婦大楠は、安産・子宝・子授け・夫婦円満の祈願成就としても有名。

 

全国からお願いに来られている方が沢山いました。

私も今回、子宝祈願のために夫婦大楠へお参りに。

 

本殿にお参りしてから、夫婦大楠へもお参りしました。

樹齢900年の大楠は、とても立派で何とも言えないパワーを感じられます。

大楠の周りをぐるりと1周すると神聖な気持ちになります。

 

子宝祈願をした後は、絵馬にもお願い事を書きましたよ。

伊弉諾神宮の絵馬は、桃の実の形になっていて1つ500円。

何ヵ所か絵馬を奉納するところがありましたが、私は少しでも御利益を授かりたく夫婦大楠の横に(笑)

私と同じように子宝祈願に来られた方の絵馬が沢山ぶら下げられていましたよ。

 

 

駐車場情報

伊弉諾神宮の駐車場は、3か所ありどれも無料です。

一番近いのが、鳥居横にある駐車場。

こちらは20台ほど停めることができます。

 

そして、伊弉諾神宮から道を挟んで斜め向かいにあるのが2つ目の駐車場。

こちらは大型バスも停めることができ、電気自動車の充電プラグも備えられています。

 

休日などは、これらの2つの駐車場が満車になることも。

そこで3つ目の駐車場は、少し歩きますがふるさとセンターの駐車場です。

坂道で100mほど距離がありますが、とても広く駐車しやすいです。

 

お正月三が日以外は、それほど混雑しておらずお参りしやすいですよ。

お正月はさらに近所の中学校・小学校が駐車場として有料開放されています。

 

伊弉諾神宮

住所:〒656-1521 兵庫県淡路市多賀740
TEL:0799-80-5001
FAX:0799-80-5021

http://izanagi-jingu.jp/hp/

 

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-おでかけ, 妊活
-, ,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.