おでかけ

プラレール博in大阪2017へ行ってきた!混雑情報やイベント内容・感想など!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

待ちに待ったプラレール博in OSAKAへ行ってきました。

3歳の息子も「早くいきたい!」と楽しみにしていたプラレール博。

そんな2017年プラレール博のイベント内容や混雑情報を感想を交えながら紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

プラレール博大阪の内容は?

到着したら早速入場受付へ。入場記念品をもらいます。

今回の入場記念品は、はやぶさの中間車両と、プラレール博オリジナルの中間車でした。

 

入場してすぐに展示ゾーンのはやぶさが目に飛び込んできました。

はやぶさを動かして1分だけ遊べるようになっていて、大行列!

待ってる時間は長いのに、1分なんてあっという間。

 

今回は、てっちゃんの部屋に小さくなって潜入したっというイメージだったのでしょうか。

大きいてっちゃんの靴や帽子、Tシャツなどなど、すべてがビッグサイズ。

 

なかでも一番盛り上がっていたのが、トーマスゾーン。

ちびっ子たちはボール入れに必死!

息子も30分くらい投げ続けていました(笑)

 

中でも巨大ジオラマはすごいの一言。

今まで見た中で一番ビッグだったかも!

 

アトラクションの景品

今回のイベントの景品は以下のような感じでした。

 

【ドキドキとうちゃくゲーム】

クリア賞:金メッキ先頭車E2系新幹線

参加賞:プラレール特急先頭車08号(青)

 

【プラレールあみだくじ】

クリア賞:金メッキ中間車E2系新幹線

参加賞:プラレール特急中間車08号(青)

 

【めくーるあわせーるプラレール】

クリア賞:金メッキ後尾車E2系新幹線

参加賞:プラレール特急後尾車08号(青)

 

【のりのりプラレール】

プラレール展望車先頭車

 

プラレールつりのアトラクションでは、景品とは別に大漁賞として『雪国レールセット』がもらえるようでしたよ。

 

プラレール博の混雑情報

私が参加したのは1月3連休の初日だったのですが、全体的に混雑していました。

ゴールデンウィークに行われたトミカ博に参加した時には、展示ゾーンが比較的空いていて、アトラクションゾーンが混雑していたのですが・・・。

トミカ博in大阪2016へ行ってきた!混雑情報や攻略方法・感想など!

 

今回は、展示ゾーンもアトラクションゾーンも混雑していましたね。

10時半頃の展示ゾーンの様子

アトラクションゾーンの様子

 

私たちが会場に到着したのが、9時50分。

その時にはすでに開場していて、たくさんの方がすでに入場していました。

ただ駐車場は、まだ比較的空いていましたよ。

 

11時過ぎのプラレールカフェの様子。

既に混雑していて満席状態でした。

この状態は14時頃まで続いていましたよ。

カフェのメニューはお子様向けと軽食という感じでした。

 

私たちは、ATC内のレストランで食事をしたのですが、11時過ぎではガラガラ。

お店を出る12時頃には満席で待ちが出来ている状態でした。

お昼をお店で取る場合は、早目をおすすめします。

 

プラレールカフェの横には休憩スペースもあって、そこで持参のお弁当を食べている人もチラホラ。

お天気も良かったので、海・船を見ながら外のベンチでお弁当を食べている人もいました。

1Fにはローソンもあるので、そちらで調達するのも手ですね。

 

マルミ的感想

率直に楽しかった!

(疲れたけどね・・・)

会場にいるスタッフさん達がみんな手を振って迎えてくれて、息子も楽しそうでした。

 

大好きなはやぶさやトーマスに2回も乗ったり、プラレールあみだくじをしたり、小さな踏切を何度もわたったり・・・。

大興奮の1日だったようです。

帰りの車では、乗ってすぐに爆睡。

帰宅してすぐ線路を組み立ててゲットした電車で遊んでいましたよ。

嬉しそうな顔を見てると行ってよかったなぁって思います。

大人も楽しめたプラレール博でした。

 

来年も大阪で開催されるようなので、ぜひ参加したいな。

今年のトミカ博も開催決定したようなので、ぜひ行きたい!

トミカ博2017大阪の日程・前売りチケット・混雑情報・アクセス方法は?

 

 

スポンサーリンク

-おでかけ
-

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.