家電

ソフトバンクからマイネオへMNPした。安く乗り換える方法を紹介!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

先日ついにソフトバンクから格安simのmineo(マイネオ)へナンバーポータビリティしました。

出来るだけ安く乗り換えできないかと調べ、私が取った方法をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

私がマイネオにMNPしようと思った理由

私は、携帯を始めて持った時からずーっとソフトバンクでした。

auやドコモは契約したことがないんです。

始めはJ-phone、そしてvodafoneからsoftbankと、浮気もせず契約し続けること1〇年。

ついに月額使用料が高すぎると、見切りをつけることにしたのです。

MNPすれば月額約2000円。

今は月額7000円ほど。

月5000円も浮いちゃう!

年間にすれば60000円!!

すごくないですか!?

そんなこんなで、ソフトバンクとおさらばすることに。

孫さん、さようなら。

 

大まかな手続きの流れ

これはマイネオへ番号ポータビリティするときだけじゃなく、ドコモやauなどのキャリアから格安sim会社へ移行する時も同じ流れです。

  1. ソフトバンクから『MNP予約番号』をゲット。
  2. マイネオへ申込み審査完了
  3. マイネオへMNPの申込み
  4. 自宅へsimが届く
  5. 届いたsimをスマホに差す
  6. 回線切り替え手続きをする

以上のような流れです。

1と2は入れ替わっていても構いません。

MNP予約番号は早く取り過ぎると番号の使用期限切れになってしまうので注意が必要です。

私も早めに取り過ぎて、2回取る羽目になりました(笑)

ちなみにマイネオは予約番号の期限が10日以上ないとMNPできないので注意!

 

乗り換えを安くするポイント

エントリーカードの購入

マイネオへ申込みする際に、必要となるのが契約事務手数料(税抜き3000円)。

これを安くするために『エントリーパッケージ』というものを購入します。

『エントリーパッケージ』といっても、ただ数字が書かれた紙です。

webなどで新規申込の際に、このエントリーパッケージに書かれている数字を入力すると、事務手数料が無料になるんです。

このエントリーパッケージは、amazon、楽天市場やヨドバシカメラ、Joshin、ビックカメラ、ソフマップなどなどで購入することができます。

注意したいのは、購入する場所によって金額が違うということ。

 

おすすめはamazonです。

3000円ほどのものが、900円で購入できるのです。

約2000円安くなりましたね(笑)

よく利用する楽天市場でも2400円ほどなので、今回ばかりは私もamazonで購入しました。

 

パケットし放題の契約に注意

ソフトバンクと契約してスマホを使用している人は、ほとんどの人がパケットし放題の契約をしていることと思います。

ちなみに私は、『パケットし放題フラットfor 4G LTE』を契約していました。

これを『パケットし放題for 4G LTE』に契約変更しました。

理由は、解約の時に使用料の日割り計算ができないためです。

契約更新月に『パケットし放題for 4G LTE』へ変更されるようにサポートセンターへ変更手続きをしておきます。

通常ならパケット定額料金5400円を請求されるところ、数百円で済みます。

ただこれは、契約更新月に入ってすぐにMNPする場合に効果があり、契約更新月ギリギリまで使用してからMNPする場合は効果がありません。

むしろ利用料金が高くなる場合もあるので注意してください。

 

マイネオからsimが届くまでの日数

マイネオのホームページには1週間と書かれていますが、私の場合3日でした。

具体的には、利用申し込みをした次の日に審査完了のメール返信がありました。

その後、ソフトバンクにMNP予約番号をもらって、マイネオにMNPの申込み(金曜夕方)をし2日後(日曜日の昼)にはsimが到着しました。

 

回線切り替えの場合は、ホームページに30分程度かかると書かれていましたが、実際には5分ほどで利用できるようになりましたよ。

 

マルミ的まとめと感想

マイネオにMNPして数日経ちましたが、ソフトバンクの時と変わらず快適に使用できています。

旦那もソフトバンクなので、無料通話がなくなったのが残念ですが、それはLINEでカバーできるので不便とも思いません。

むしろメリットばかりです!

解約手数料を支払いたくなくて、契約更新月を待ってからのMNPになりましたが、もっと早くしておけばよかったと少し後悔しているくらいです。

MNPおすすめですよ!

 

スポンサーリンク

-家電

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2017 All Rights Reserved.