子育てグッズ 幼稚園

ランチマット(ナフキン)の作り方。幼稚園で使うベストサイズを手作りしよう!

更新日:

こんにちは、マルミ(@marumarumi_chan)です。

幼稚園でのお弁当タイムに使用するランチョンマット(ナフキン)。

手作りするにも、どんなものを作ればいいのか迷っちゃいますよね。

そこで今回は、幼稚園で使用するランチマットの作り方、サイズを紹介したいと思います。

幼稚園の入園準備に参考にしてみてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

ランチマットに必要な材料

【出来上がりサイズ】縦25cm×横35cm

  • 本体布(写真ではストライプ柄):縦27cm×横37cm 2枚
  • 飾り布(写真では車柄):縦19cm×横29cm 1枚

少し余裕のあるサイズにしています。

写真ではお弁当箱が300mlサイズですが、年長になるとお弁当箱も大きくなるだろうと考えての大きさです。

これだけあれば、コップも箸・スプーン・フォークも十分並べることが出来ますよ!

 

ランチマットの作り方

1.飾り布にアイロンをかける

20161024_02

飾り布の端を上下左右1cmずつ、アイロンで縫い代を折ります。

 

2.飾り布を縫い付ける

本体布の1枚に飾り布をのせてまち針でとめます。

20161024_03

その時に上下左右5cmずつあけるようにしてください。

まち針で止めたら、0.1cm幅でステッチをかけます。

 

3.本体を縫い合わせる

20161024_04

2枚を中表に合わせ、返し口を8cmあけて、端から1cmのとろこを縫います。

 

4.縫い代をカットして、表に返す

20161024_05

角の縫い代を斜めにカットして、縫い代をアイロンで折ります。

20161024_06

返し口から表に返して、角は目打ちやまち針などを使って引き出します。

縫い目のきわに目打ちの先を入れ、埋もれた角の布を引き出しましょう。

丁寧に引き出すことで、仕上がりが全然違いますよ。

 

5.仕上げる

20161024_07

アイロンで形を整え、最後に端をぐるりと1周0.1cm幅でミシンステッチをかけると完成です。

おつかれさまでした。

 

今回使用した生地はこちら↓楽天市場で購入しました。

 

 

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マルミ

マルミ

こんにちは、マルミです。 主人、息子と関西での3人暮らし。生まれも育ちも関西なので、典型的な関西のおばちゃんです(笑) 学生の頃から大のミスチルファン。

-子育てグッズ, 幼稚園
-,

PICK UP記事と広告


Copyright© これしり , 2018 All Rights Reserved.